らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


086:ぼんやり (お気楽堂)

ぼんやりとしているときは精神の宮殿にいて検索三昧

2013/06/13  | trackback(0) | comment(0)


085:歯 (お気楽堂)

人を顎で使うことには慣れている虫歯が痛む時はなおさら

2013/06/13  | trackback(0) | comment(0)


084:左 (お気楽堂)

バイオリンかき鳴らすのは左脳だけでなく右脳も刺激するため

2013/06/13  | trackback(0) | comment(0)


083:霞 (お気楽堂)

侮った隙を逃さず注射器は突き立てられて霞のなかへ

2013/06/13  | trackback(0) | comment(0)


082:柔 (お気楽堂)

安っぽい自尊心ゆえ簡単に懐柔されて悪の手先に

2013/06/13  | trackback(0) | comment(0)


081:自分 (お気楽堂)

半年も解読できぬパスワードよもや自分が鍵だったとは

2013/06/13  | trackback(0) | comment(0)


080:修 (お気楽堂)

修理代請求されるはずだった壁が爆破のあおりを受ける

2013/06/07  | trackback(0) | comment(0)


079:悪 (お気楽堂)

本当の悪魔はどっち銃口をくわえ死にゆく者を見る者

2013/06/07  | trackback(0) | comment(0)


078:師 (お気楽堂)

死を報じるタブロイドにはペテン師と決めつけられて帰還は如何に

2013/06/07  | trackback(0) | comment(0)


077:うっすら (お気楽堂)

太ったと言われるたびにうっすらとこめかみ辺りに浮かぶイライラ

2013/06/07  | trackback(0) | comment(0)


076:納 (お気楽堂)

譲らない部下を納得させられず頭ごなしの上司に勝てず

2013/06/07  | trackback(0) | comment(0)


075:良 (お気楽堂)

きっぱりと馬鹿だと言われ初めての良き友人を得たことを知る

2013/06/07  | trackback(0) | comment(0)


074:ワルツ (お気楽堂)

警報が鳴り響くなかステップはワルツを刻み戴冠の儀を

2013/06/07  | trackback(0) | comment(0)


073:史 (お気楽堂)

犯罪史や化学に特化する脳は地動説すら削除対象

2013/06/07  | trackback(0) | comment(0)


072:産 (お気楽堂)

招き猫ならんで腕をふっている土産物屋に思わぬヒント

2013/06/07  | trackback(0) | comment(0)


2013 題詠百首の記事一覧
その他のカテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。