らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


083:孤独 より

贅沢をかみしめているこたつむり孤独は暖かくても孤独
壬生キヨム (ぼくはこんなことが好き。)

 暖かい孤独、とは意表をつく言い方。なんとなし、孤独≒寂しい≒寒いという先入観があったんだなぁと思う。
 さらに、「贅沢をかみしめている」。
 なんでしょう、こたつで豪勢なおせちかなんか食べてるとか?今どきはお一人様だって、何でもお取り寄せOKだし。
 
 美味しいもの食べても、暖かい部屋にいても「孤独」。
 「贅沢をかみしめている」というのが、主体の「孤独」なんて大したことない(と主体は思っている)、ように感じられる。謙虚と言えば謙虚。
 それでも「孤独」と言わずにいられない、寂しさなのかなぁ、と思った。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


tafots (1年で1000首をつくる)
孤独には(笑)《カッコワライ》がつきまとう ひとりではないひとなどいない

中村あけ海 (庶務課中村が承りました)
昼休み星野しずるを回してる今日のしずるは「孤独」が好きだ    

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
高みよりパイプオルガン弾く人は神の孤独を味わいいるか

天鈿女聖 (うずめの花ビラ)
心斎橋ロフトを上から見て回り孤独1つを溶かしていくの

佐藤紀子 (encantada)
「孤独っていったいなあに?」青豆が身を寄せ合ひて莢に並べり

飯田和馬 (短歌手控え~題詠blog用)
また2ちゃん「孤独な男性板」へ逝くモノローグしかないというのに

村木美月 (うたりずむ)
夕闇にとけ込んでいく地平線いつか孤独をあそこに棄てる

だったん (だったんのブログ)
週5日単身赴任のアパートで孤独でもあり自由でもある

のわ (二十四節気)
寺巡り古道巡りに山巡り孤独に甘え踏破した距離

清次郎 (Conical flask)
十八年幽霊されたシーバスの孤独を借りて君の手に、手を

今泉洋子 (sironeko)
たましひの奥へ孤独をねじこみぬ猿丸大夫になれさうな秋

村上きわみ (北緯43度)
あたためた牛乳の膜もてあそぶ匙よ孤独は佳きものですよ

さくら♪ (さくら草紙 ~第参章~)
彼もまたくしゃみするたび目を閉じて「二十億光年の孤独」を旅す

振戸りく (夢のまた夢)
誰もいない深い森より週末の都会の夜のほうが孤独だ

南雲流水 (流水(るすい)の短歌Caf'e)
寂しさを伝えられない孤独だと言いたくもない パンを頬張る

キキ (3 sisters)
まるまって眠れるひとの中心にしずかに育つ孤独のたまご

田中ましろ (ましたん)
「人生に苦みをプラス!」コンビニに並んだ孤独をひとつ手に取る

瀬波麻人 (a swallow under the moonlight)
少年の孤独が響く午前二時 フルスイングで発火せよ夏

2012/03/05  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/972-e4297ded

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。