らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


070:CD より

CDを載せよと出でて載せられず引き込みて<no disc>と光る     
本田鈴雨 (鈴雨日記)

 同じ作者の沼海老の歌を思い出した。
 擬人化と言っていいのかな。こういうものに感情のようなものがあるように思わせてくれる、そんなところが好き。
 
 「載せよと出でて」というのがね、命令調?なあの動作を言い得て妙というか。
 あわあわしているうちにぶよーんと引っ込んでしまって、「<no disc>と光る」。もうちっと待っとかんかーっ!!(怒)って感じ^^;
 この歌の主体の場合、怒るより一瞬呆然として、無機質な光が恨めしくみえる、そんな雰囲気だ。
 メーカー、機種にもよるので、こんなことはあり得ないという人もいるだろう。主体がドジと言っちゃえばそれまでなんだけど、でもね。こっちがボタン押してからだろう! と、いい年のオバサンは思うです^^;
 
 パソコンでCDやDVDを焼いた後、んべーっと出てくる時の、なんか笑いが込み上げるあの瞬間を、久々に思い出した。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
オープンリール カセットテープ CDと懐かしき日々棚に並べり

七五三ひな (ひなの雑記と言葉遊び)
CDをレコードと呼ぶ父がいてラヴェル奏でる里帰りの夜

伊藤夏人 (やわらかいと納豆2009)
CDについた指紋は拭かないで二十年後の証拠にするね

野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
六月のひかりを返し鳥を追ふCDにあるケッヒェル番号

髭彦 (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
褪せぬままCDとなりフェリアーの声深々と今なほ流る

流水 (流水(るすい)の短歌Caf'e)
B面を捨てて久しいCDに哀しい歌が唄えるものか

みなと (海馬)
梅雨明けの青空の濃く CDを売りにゆくカバンは重かりき

ほたる (ほたるノオト)
順番に並ぶ記憶が切なくてアトランダムにCDを聴く

遥遥 (たんかのきりかた2)
ABCDEFGHI僕は何かの役に立ったか

扱丈博 (取扱)
腹八分くらいの歌が小奇麗に盛り付けされたCDを売る

近藤かすみ (気まぐれ徒然かすみ草)
黄金色の稲穂をまもるCDは秋の日差しを浴びて輝く

村本希理子 (きりころじっく2)
図書館のCD並ぶ棚に来つ 荒ぶる波の音聴きたくて

今泉洋子 (sironeko)
小春日に吸はれるごとくさびさびと百人一首のCDのこゑ

佐山みはる (月待ち人の窓辺(題詠Blog))
CDの若かりし声『芝浜』の夫婦喧嘩の緩急ぞ善き

星川郁乃 (Air Station)
飽きることも織り込み済みのヒトビトがCDや愛など売りに来る

みち。 (滑空アルペジオ。)
CDに余韻はなくてまた次の記憶が孵りはじめてしまう

2012/01/30  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/944-a00a5241

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。