らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


068:怒 より

お怒りはごもっともですと受け止めてあとは権限のない役職
bubbles-goto (DRIBBLe HoUR)

 く~、身につまされる~!
 お客様は神様とはいえ、「ふざけんな!」と叫びたくなることも度々。過去にそんなような歌も詠んだなぁ……

 これまでごもっともと受け止めてきた「お怒り」の半分は、たしかにごもっとも、つまり商売上こちらが悪いんだけど、後の半分は、客面してんじゃねぇ!と言いたくなるような勝手な言い分だったんじゃなかろうか。それでも、ひたすら受け止めなくちゃいけないんである。
 お客様係とか、苦情受付みたいな仕事の人はストレスたまるよねぇ。
 
 ただ、「あとは権限のない役職」というのがミソでして。
 謝るしか能がないというのではなく(まぁ、そうかもしれないが^^;)、対策は他の人がやることでアタシは知らん、というちょっと狡いというかお気楽な立場。謝っとくだけならいくらでも謝ったるわという、腹の中で舌を出している図もちらっと浮かぶ。
 権限がなくても、会社として謝ってはいけない状況なども出来するだろうから、そういう時のハウツーはあるんだろうけどね。
 
 何事も客の立場が一番ラクだわよ、ほんと。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


夏実麦太朗 (麦太朗の題詠短歌)
神々の千の怒りをなぐさめて木香薔薇はかおり立つなり

中村あけ海 (庶務課中村が承りました)
怒るでも叱るでもなく諭すのでいっそう怖い澄子先輩    

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
怒るべきときを逃せしことあるを悔やむ日もあり古希過ぎてなお

髭彦 (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
やはやはと薄くなりたるわが髪の怒髪となりて天を衝かざる

周凍 (混沌と言語)
海ふかく怒をしづめてうきつつもなみだに消えめ闇の世の瀬戸

邑井りるる (山茶花街道)
天を衝く彼の茶髪は怒りからではなくただのぼ・う・え・い・ほ・ん・の・う

佐藤紀子 (encantada)
二歳児が足を踏ん張り泣き叫ぶ 総身に余る怒りなるべし

鮎美 (Basso Continuo)
怒り肩撫で肩撫で肩怒り肩撫で肩追ひ越し叩くその肩

青野ことり (こ と り ご と )
深々と吸っては吐いて空あおぐ 怒りの澱が沈みきるまで

sh (はばたきは、音を立てる。)
怒ってはいないのですが2、3発殴らせていただいてよろしいですか?

市川周 (ミルミルを飲みながら)
となり屋の怒号・号泣・のちのエロ(仲よきことはチョイ迷惑だ)

晴流奏 (晴流奏の題詠blog)
お囃子は怒涛の如く押し寄せて回るねぶたは大見得を切る

高松紗都子 (羽うさぎの日記帳)
庭に落ち「み」と甲高く鳴く蝉の怒りのような夏の終焉

珠弾 (eight oaks rock)
おさまりのつかぬ怒りにほころびた堪忍袋をつくろっている

村上きわみ (北緯43度)
冬水のかすかな怒り吸い上げて厚物菊は色濃ゆく咲く

ましを (はいいろのおもちゃ)
あなたでも怒るの?なんてばかなこときくおじさんに差し出す笑顔

野比益多 (のびたんか?)
怒鳴りあうこともできずに上澄みをそっと掬って君は行くのか

田中ましろ (ましたん)
ベンチには誰かの怒り ぬくもりが欲しかったのは僕だけじゃない

2012/01/15  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/941-3867f109

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。