らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


061:ピンク より

歯の型をとるため椅子にひとりきりピンクのかたまりを噛んでいる
bubbles-goto (BIBBLy HoUR)
 
 以前同じ経験をしたので、「ピンクのかたまり」の感触が蘇った。
 たしかに「ピンクのかたまり」としか言いようがないなぁ、あれ。専門用語なんて知りたくないし。
 瞬間冷たくて、うにゃっという噛み応えで、味が無いのに妙な味で、よだれが垂れてくるのですよ。傍から見たらまったくもって間が抜けている。だから歯医者も「ひとりきり」放って置いてくれるのだ。
 
 ま、痛さを伴う段階はもう終わっていて、ここまで来れば、あとは仕上げるだけだから。
 お互い、これ以上虫歯を作らないようにしませう^^;
 

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


jonny (迂闊な夜の真ん中で)
信号がピンクに変わるその前に世界をすこし手なずけておく

佐藤紀子 (encantada)
竜宮のピンクのカーテン越しに見るタイタニックの大き船体(浦島太郎物語)

野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
あかときの新宿西口ロケバスに乗り込みピンク映画屋稼業

のびのび (のび短歌)
「エロ」よりも「萌え」が好きですピンクには白を多めに混ぜてください

みなと (海馬)
口蓋はピンクなりしをひさかたのひかりを浴びて虫歯がいくつ

音波 (短歌のなぎさ)
わたしにはぜんぶ「ピンク」に見えるけど ひとつひとつに名があるらしい

岡本雅哉 (なまじっか…)
毒キノコみたいに彼女が身にまとうピンクハウスがふりまく胞子

村本希理子 (きりころじっく2)
助産婦はペールピンクを身にまとひひときは暗き階段に消ゆ

今泉洋子 (sironeko)
あるがまま生きてもみたしもぢずりの螺旋をのぼる可憐なピンク

月原真幸 (さかむけのゆびきり。)
爪だけをピンクにしても劇的にかわいい女の子にはならない

鯨井五香 (くじら(独唱))
かくまったフラミンゴ去り、床の間に手織りのネオンピンクの紬

田中ましろ (ましたん)
「男ってピンクの下着、好きでしょう」 だからあなたはアラフォーなのだ

2011/11/13  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/925-a01838ee

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。