らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


059:病 より

また恋の病をぼくは患った予防接種をしたはずなのに
ウクレレ (ポケット短歌。-ウクレレ式短歌blog-)

 恋の予防接種があったんだ!
 学生の時に知りたかったなぁ……でも、効き目ないみたいだし……
 
 ――って、恋の病に付ける薬はないのでござる。
 諦めるべし。
 それに、二度目以降は亜種変種だと思うから、抗体が出来てもたぶん役に立たない、はず^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


髭彦 (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
列島の病みて十年けふもまた自ら逝かむ百人ほども

船坂圭之介 (kei's anex room)
夜空より春のかけらのごとく降る雨暖かしこころ病む身に

砂乃 (通過列車)
また母が病人になりたがる春 父と私が聞き流す春

酒井景二朗 (F.S.D.)
この時も自分探しに名を借りた病みたいなものなんだらう

橘 みちよ (夜間飛行)
受話器より漏れくるきみの沈む声裡に垂れゐるうつの病(やまひ)の

飯田和馬 (短歌手控え~題詠blog用)
先発のドグマチールはあきらめて病は延長戦に突入

五十嵐きよみ (NOMA-IGAオペラ日記)
ときどきは臆病になる握手するつもりで出した手をごまかして

牛 隆佑 (消燈グレゴリー)
君は君という名前の僕は僕という名前の病を生きる

南野耕平 (ボクといっしょに走りま専科)
病ではないと思うが列島を一度入院させてはどうか

まといなみ (月のひかりの降る庭で)
人生の半分が月曜日です仮病とともに生きております

振戸りく (夢のまた夢)
電車から降りて空でも眺めたら? 今日も月曜病のあなたへ

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
病葉の死にゆく様を二人してひとつのソーダの泡で見送る

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
白砂に風紋の波 病身と言えばそうであろう僕らは

bubbles-goto (DRIBBLe HoUR)
病院の長い廊下をどこまでも歩く夜更けの浜辺のように

伊倉ほたる (ほたるノオト)
臆病な羊は目と目を合わせずに白線からも一歩下がって

冥亭 (《冥亭倶楽部》a darkside on the earth)
果てもなきくらき夜道をあゆむごと病めるこころは夢を彷徨う

田中ましろ (ましたん)
上空で臆病風が吹いたからそろそろスナフキンが旅立つ

2011/10/31  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/922-1eea95cf

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。