らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


055:式 より

タイ古式マッサージ受け筋肉に残るあなたの記憶をほぐす
井手蜂子 (蜂歌/Hello,Mr.Darkness.)

 おお、オトナ~!
 きぬぎぬの余韻に浸ったり寂しがったりする歌はたくさんあるが、この歌はどちらかというとサッパリ系?
 というより、読みようによっては、さほど好きでない男の記憶を捨てるような雰囲気がある。だって普通、好きな男の記憶をほぐすのに他人にさわらせたりしないと思うのよね。温泉に浸かるんならまだ分かるけど。
 それとも筋肉痛になるほど激しかったのか?(キャー^^;
 まぁ、「タイ古式マッサージ」というところが、施術を受けているあいだの時間の流れがゆったりしているように感じられて、余韻に浸っていると読めないこともないけど。
 いずれにしても、主体はとても大人な女である。
 「あなた」の記憶をほぐした後は、他の男に会うとかそういうんじゃなくて、ビシッと仕事に向かう気がする。バリバリのビジネスウーマンに違いない。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


うたまろ (五と七と五と七と七)
花びらの色を染め抜く式神が 夢とうつつをまだらに混ぜる

穴井苑子 (猫のように純情)
あっさりと決定されて略式でとりかわされる固い約束

ジテンふみお (雲のない日は)
作風がややせつなくて暗くなる和式トイレにしゃがんで詠むと

迦里迦 (香飄)
簡化二十四式 蹴ります! 老体の太極拳とあなどるなかれ 

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
丘の上至金の風を肌に受く儀式はこれですべて終わった (至金=しこん)

原田 町 (カトレア日記)
空たかく朴の花咲き金婚式めぐりきたるや塚本邦雄

龍庵 (題詠blog2009 龍庵)
僕たちの計算式は掛け算で君がいないとゼロでしかない

石畑由紀子 (裏デッサン。短歌・題詠マラソンを走っています。亀スピードで。)
数式の左岸右岸をむすぶ橋そのように「愛」の言葉はあった

酒井景二朗 (F.S.D.)
式神が放たれたまま歸らない月蝕はもうすぐといふのに

帯一鐘信 (シンガー短歌ライター)
さよならははじまりならば導いた式の終りにあるものはなに

花夢 (花夢)
またひとり結婚式で美しい苗字を持った友だちが消える

やすまる (やすまる)
おしまいの式にうまれてうたごえはいのちのようにふくらんでゆく

近藤かすみ (気まぐれ徒然かすみ草)
ふみの日の記念切手にぽつちりと紅のくちびる紫式部

田中彼方 (簡単短歌「題詠だ」)
サクマ式ドロップスのうちハッカだけ 食べてしまって、 口をきかない。

Ni-Cd (反実仮想)
くさいねと笑ってそれから黙り込む紫式部の実をつぶしては

青山みのり (わざとじゃないもん!)
ゆうやけを一式部屋に買い込めば影のところがさらにかなしい

2011/08/24  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/913-0af811c8

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。