らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


053:ぽかん より

擬態語のビルから昨夜飛び降りたぽかんのことは追って沙汰する
邑井りるる (山茶花街道)

 ンなバカな!
 この、すべてがナンセンスなセンス、うらやましい。「追って沙汰する」で一首選確定です^^;
 
 えー、ニュース的に読むと――

  昨夜11:00頃、擬態語所属のぽかんが、所属事務所ビルから飛び降り自殺を測った模様です。
  所属事務所は、詳細については後日コメントするとしています。

 はて?
 自殺かしらん?
 

  昨夜11:00頃、擬態語所属のぽかんが、所属事務所ビルから飛び降り、脱走を企てた模様です。

 意味合いとしてはこっちの方がらしいなぁ。
 
 さて、「追って沙汰する」という偉そうな発言の主は誰なのか。言葉を司るもの、っちゃ大げさだから、まぁ、広辞苑でもなんでもいいけど。
 で、「追って沙汰する」だけでは、「脱走」が成功したのか失敗したのか、分からない。失敗した場合は、「沙汰」=処罰とその報告という雰囲気。成功していたとしたらなんだろう、言葉として追放、とか、他にこんな企てが起きないようなにか強権を発動するような、そんな雰囲気がある。 だから、偉そうに感じるんだけど。

 以前、わさびが独立するという歌では反対したお気楽堂ですが^^;、ここはどっちがいいかよく分からん。
 だって、成功したとしてぽかんは何処へ行くんだ?
 ん~、つまりは、動機か。
 
 ……単に装飾語のビルに入りたかっただけだったりして^^;
 あ、擬音語のビルに好きな子がいて、なんとしても一緒になりたかったとか^^;
 (妄想が過ぎますかそうですかどうもスミマセン^^;)
 
 ああ、ぽかんの運命や如何に! そして沙汰の結末は?(おぃ

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


夏実麦太朗 (麦太朗の題詠短歌)
蛸壺の蛸を取り出したるのちの壺を叩けばぽかんと言えり

コバライチ*キコ (ペーパードリーム)
浮き玉がぽかんぽかんと漂いて凪の浜辺は長閑なりけり

酒井景二朗 (F.S.D.)
みちばたですかんぽかんでまつてゐる春のいつぱい詰まつたバスを

龍翔 (The Flying Dragon)
学生のぽかんと開いた口の中に 投げ入れて行く チュッパチャップス

五十嵐きよみ (NOMA-IGAオペラ日記)
漫画ならぽかんと書いてあるような表情をして見入ってしまう

生田亜々子 (屏風と靴)
魂の抜け殻なりし魚らのぽかんと開いた口に串刺す

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
風の無い空にぽかんと打ち上げたフライ必ずひとり死ぬはず

振戸りく (夢のまた夢)
あまりにも衝撃的な出来事にぽかんと音を立てる表情

村上きわみ (北緯43度)
ただぽかんとしているだけの休日に明朝体が沁みてくるねえ

南雲流水 (流水(るすい)の短歌Caf'e)
告白をしてもぽかんとする人を缶けり鬼にして逃げてきた

竹中 えん (Milk Thistle)
幼子のようにぽかんと口をあけビデオレターの声に包まる

久野はすみ (ぺんぺん100%)
午後二時のぽかんとあいた空間に球根を植えるようにわたしを

桶田 沙美 (31Words Runner)
また明日手を振る君を見送ったあとのぽかんとした感情は

2011/08/08  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/910-01e4a36b

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。