らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


050:災 より

一輪の花をあなたに見せるため瓦礫を崩す被災地の春
なゆら (リッスン・トゥ・ハー)

 周回遅れで去年の題詠を読んでいるということを忘れそうだった。
 一年前には今年の東日本大震災のことなど知るはずもないのに、今読むと歌がまるで予言のようだ。
 

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
天災は忘れぬうちにまた来ると思いつ午後のニュース見ていぬ

髭彦 (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
大のつく震災襲ふ日のいつか来るをわれらの知るや知らずや

斗南まこと (野ウサギのように)
なにひとつ諦めないと誓いつつ災害救助隊は立ち上がる

ノサカ レイ (のーずのーず)
災いの根源である有機物 分解されて償う、未来

志井一 (日記ホプキンス)
「震災」は今も変わらず略語です 阪神・淡路大震災の


 今現在の一番の災厄は「分解されないもの」が原因で、未来は多分償えない……
 そして、一番時差を感じさせるなぁと思ったのが志井さんの歌。
  
 などなど、時差ゆえに深読みしてしまうこのお題の一首選は、前向きななゆらさんの歌を。
 実際、今回の震災では、瓦礫の中で桜を見る春だった。
 それでも春は来て、花は咲く。
 軽々しくなにか言う立場ではなく、ただ、気持ちとして、未来を向いて生きる歌を。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


jonny (迂闊な夜の真ん中で)
ヘルメットかぶった顔を笑いあい私語の絶えない災害訓練

minto (@100@)
パンドラの箱より出でし災害も忽ちニュースに配信されをり

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
戦災な色の詰まった箪笥からママで出てくる平和な話

理阿弥 (車止めピロー)
引き籠る平時の吾に贈らるる罹災時向けの手回しラジオ

冥亭 (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
「何故のマスク姿ぞ」災いは口より出でて口に入るなり

原田 町 (カトレア日記)
白煙のたちこめ視界きかざれば防災訓練にても怖ろし

のびのび (のび短歌)
黙ってりゃ隠せる難もあろうものを女の口は災いのもと

間遠 浪 (少女らせん)
野へ行かず海へも行かず災いは青なる安らいより帰り来る

音波 (短歌のなぎさ)
日曜日ふたりで顔を突き合わせ黙ってすする厄災スープ

都季 (31pieces)
「災害」の予測変換に犀川を見つけてFをふと思い出す

050:災(美木) (ヒネモスアフタヌーン2)
朝方の占いなんて信じない けど今日起こる災難ってなに!?

ezmi (語りえぬことを。)
災いの種まきながら泣きながら足跡はでも真っ直ぐですね

おっ (だいえいの短歌専門店)
唇に歌を貼り付け災いの元にならないことを祈ろう

近藤かすみ (気まぐれ徒然かすみ草)
災ひに備へて購ひしカンパンの缶の男はバグパイプ吹く

惠無 (なんでもない一日)
少しずつ小分けに届く災いにいつしか慣れて進む日常

(きりころじっく2)
災ひをさいはひと読むことにしたやまひを得たる夫の内臓

佐山みはる (月待ち人の窓辺(題詠Blog))
いにしへの災ひ星とや満月にぽつちり赤い星がよりそふ

2011/07/17  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/903-6fbf294e

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。