らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


044:ペット より

赤き水入れれば赤きペットボトルそのひそやかな淋しさを置く
梅田啓子 (今日のうた)

 そういえば、ペットボトルは透明だったなぁと今さら思う。
 中の液体の色がすなわち商品の色になるわけで、緑茶なんかは、本体はさほど緑とはいえないのでカバーを緑にしているくらいだし。
 「赤き水入れれば赤き」というのは、何にでも染まる主体性の無さ、という意味で、主体自身のメタファであり、さらに、「ひそやかな淋しさを置く」という言い方が、色だけでなく、その色をあらわす液体がなければからっぽ、というペットボトルのむなしさも、自身のメタファである。
 
 こう説明してみると、えらい悲観的だなぁ。
 うーん、素直に、飲み終えたペットボトルの透明な空っぽを見ながら、あとは捨てられるだけの淋しさを感じているだけ、の方が読みとしてはいいか……
 なかなか、読みも簡単じゃない。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
妻が詰めしペットボトルを脇に収め独りの旅のザックを背負う

庭鳥 (庭鳥小屋へようこそ)
ごそごそとペット禁止のマンションの天井裏をネズミが走る

(ぶらつくらずべりい)
気がつけばペットに話し掛けるのと同じトーンで僕の名を呼ぶ

青野ことり (こ と り ご と )
ほとばしる 水 水 水 を受けとめる ペットボトルの水はさみしい

原田 町 (カトレア日記)
ペットボトルいまだ並べし家ありて猫年のわれ足早に過ぐ

丸井まき (白黒ぶたくま)
嘘はもう始まっている嫁に行く家のペットを「カワイイ」と言う

南葦太 (「謙虚」という字を書けぬほど)
輪廻していつか世界を救うのだ 何かの満ちたペットボトルよ

桑原憂太郎 (憂太郎の短歌Blog)
うちの子の夜遊びよりも今晩のペットの食事の方が大事

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
南東の風はいくぶん砂まじりサソリはペットじゃなくて弁当

ウクレレ (ポケット短歌。-ウクレレ式短歌blog-)
夕焼けはペットボトルに詰め込まれ大きくなったバャリースのヤ

越冬こあら (犬の居た部屋)
今日というペットボトルを寝る前に捻り潰してポイっと出来ず

ひぐらしひなつ (エデンの廃園)
ペットボトル逆さに振ってこの夏も告げずじまいの言葉を刻む

久野はすみ (ぺんぺん100%)
ペットロスいまだ癒えざるともだちと悲しむための映画を選りぬ

2011/06/05  | trackback(0) | comment(2)


Comment

お気楽堂 様

私の拙い歌を載せてくださり、ありがとうございます。
たった一年前なのにすごく懐かしいです。

コメントしてくださった通り、読み返してみるとやたらと暗いですね~!
私の母の世代をイメージして作りました。
私の世代は、赤が気に入らなかったら、青でも黄色でも
自分の好みの色に入れ替えてしまうかもしれません。

一年前の「題詠blog」をコメントしてらっしゃるのは、
参加者としてすごく嬉しいです。
これからもお気楽堂さんの選歌と鑑賞を楽しみにしています。


梅田 啓子 URL | 2011.06.06 | edit?
梅田さん、いらっしゃいませ。

ホントは暗くないかもしれないのに、私の読みが暗くなってしまってゴメンナサイ。
お母様はやっぱり、ザ・忍耐!の世代でしょうか?
たしかに私も、赤がいやなら黄色を入れるかも^^;?

周回遅れの鑑賞で、恐縮です。
なかなかはかどらなくて、やっと半分です^^;
題詠は題読だろう、ということで、鑑賞は全て出揃うイベント終了後からになるため、どうしても翌年以降になってしまいますが、今のダブルヘッダーが終わったら今年の分、という野心もあります^^;
ダメダメな鑑賞ですが、またお暇なときにお寄りください。

すてきな歌をありがとうございました。
お気楽堂 URL | 2011.06.06 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/892-3f56fa3e

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。