らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


036:意図 より

バグ持ちのまま輪廻して意図しない動作で進むライフサイクル
兎六 (一人暮らしの日記)

 ライフサイクルとは、次の輪廻へ繋がる一世代である。
 そして、「意図しない動作で」進んでいるから次もやっぱり「バグ持ちのまま」輪廻してしまうんだろう、と思わせる。
 永遠に「バグ持ち」というバグ。
 
 多分、バグを病気と読むのが普通なんだろうけど、そして、DNAのどこかにこういうことは起こるんだろうなぁ、と思うんだけど、何となくそれでは不十分な気がする。
 というより、不謹慎なようで気が引けるというか。
 
 ロボットの話、とかならぴったりくるから、「輪廻」はバージョンと考えてみる。
 バージョンアップしたら「バグ」は修正されているものだけど、見過ごされたか、意図的にほったらかされたか。そうなると「意図しない動作」がすごく間抜けな動作を連想させる。
 つまりは、「バグ」が面白いから「バグ持ち」の状態が正常になるとしたら、それはそれでたいしたもんではないか。
 四角四面じゃないロボットだから愛される、というか。
 
 なんかもう、勝手読みも行き過ぎちゃってスミマセン……^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


みつき (みそひと :: misohito ::)
文字だけで意図が正しく伝われば 絵文字などには頼らぬものを

新井蜜 (暗黒星雲)
春風に溶けだしていく野や森の意図したことも意図せぬことも

迦里迦 (香飄)
風に意図ありや月夜(つくよ)にはや眠る桜ばかりを攫ひゆくなり

花夢 (花夢)
意図的に嫌いになろうとしてみたら涙みたいに星が流れた

nnote (白い箱から)
神様の意図からこぼれ落ちて来たいびつな無精卵を並べる

虫武一俊 (無足場ワンダーランド)
おそらくは意図的じゃなく心から面接官はため息をつく

ほたる (ほたるノオト)
どの意図に添えば正しく生きられる カクテル今朝も濡れながら咲く

都季 (31pieces)
そこにある意図に気付かぬふりをして僕らは笑う少し俯き

萱野芙蓉 (Willow Pillow)
意図的にすこしずらした視線から予定調和がほころぶ愉悦

酒井景二朗 (F.S.D.)
積年のうらみつらみの捨て方を鋭意圖解にしてゐるところ

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
逃げ込めばひとりは得意図書館の薄暗がりにエデンは潜む

みなと (海馬)
リアルとはぼくの死体にふれること苦も意図もなくただふれること

斗南まこと (野ウサギのように)
含んでもいない意図など深読まれ決めつけられて苦い珈琲

兵庫ユカ (Blog [ .bypass ])
止まれないものだな誰も意図しない方に話が進んでいても

冬鳥 (ことのはうた)
ゴルゴタの丘のくだりを意図的に読みさしたまま戻らぬ男

星川郁乃 (Air Station)
意図しないことも伝わりアネモネの花言葉など思う真夜中

2011/04/30  | trackback(0) | comment(2)


Comment

わーい。
いろいろ考えて下さり、ありがとうございます。

じつは記憶があやしいのですが、プログラムのバージョンアップを意識していたと思います。
そして、とてもそうは読めませんが、色恋の話だったり、人生の話だったり。「人は一生のうちに何度も生まれ変わる」とか失恋から立ち直ることを転生に例えるやうな考え方が下敷きにありました。あったと思います。なんか「さっぱり上手く行く気がしないけれど生きていくしかないし」って考えて作りましたの、歌の意図ってより作ったときの背景として。

えと、暴走ぎみで失礼しました。いつも選んで下さりありがとうございます。
兎六 URL | 2011.05.01 | edit?
するってぇと、あんまりかけ離れてはいなかったんですね。
よかった。

2009年ったら2年も前だから、私も、自分がどんな感覚で歌を作ったか忘れております^^;
やっぱりその時しか作れないんだね。
いつ作っても同じと思っているのに、面白いもんですね。

すてきな歌をありがとうございました。
お気楽堂 URL | 2011.05.03 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/874-3af5872f

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。