らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


035:ロンドン より

あまりよくしらないひととロンドンの霧より深いところへ沈む
花夢 (花夢)

 色っぽ~い!
 「あまり」という微妙さが好き。全然知らなくはない、ということなのに、どうみても「知らないでしょ」としか読めない。
 「ロンドンの霧より深いところ」かぁ。止しなさい!って止めるべき事態かもしれないが。
 大人なんだから。自分で判断して、リスクを負う覚悟で沈むわけだから、しょうがない。
 うん、「落ちる」じゃなくて「沈む」だから。危ない、ではなく、色っぽいになるわけですよ。

 と、感想を書いている最中に、「ロンドンの/」で切れを入れたら、ちょっと変な歌になっちゃうなぁ、なんてあほなことを考えた。テムズにでも落ちたんかい!みたいな。無理心中みたいでやだー(おぃ^^;
 まぁ、そんな読みはしないとして。
 お題のロンドンはあくまで喩えに使われているんだから、この歌の舞台はロンドン以外なんだろうなぁと最初は思ったが、ロンドンにいるような気もしてきた。つまり、「ロンドンの/」で軽く切れていいわけだ。ロンドンはダブっているんだけど、表記は一回。ロンドンに居て、(ロンドンで名高い)霧よりも深い~という意味合いの「の」。
 読み方ヘンかなぁ?
 ま、いいか。要は、舞台が何処だと思うかで。アバンチュールだもん、すてきなところがいいよね。
 やっぱ、日本はイマイチ似合わない。お気楽堂の希望する色っぽさ的に^^;(それこそ、どーでもええわ)
 

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


jonny (迂闊な夜の真ん中で)
ロンドンの名物パブの片隅のビターな夜のビターなネズミ

佐藤紀子 (encantada)
ロンドンの博物館に展示さる乙姫さまのティアラ三個が(浦島太郎物語)

佐東ゆゆ (Putting Holes in Happiness)
ロンドンに行ってきたんだ ピーターの落した影を届けるために

ジテンふみお (雲のない日は)
ロンドンの天気のあとにFMはトーンを変えずダンデライオン

井手蜂子 (蜂歌/Hello,Mr.Darkness.)
革命とつぶやき消えたあの人が今日ロンドンで見つかりました

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
古書店の軒をかすめて二代目の染井吉野がロンドンに散る

祢莉 (suger drop)
ロンドンで会いましたねとナンパされ東京タワーでお茶を飲む午後

冥亭 (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
ロンドンと書けばたちまち血の色の塔・橋・PUNK・切り裂きジャック

五十嵐きよみ (NOMA-IGAオペラ日記)
バカンスの最中でさえロンドンの市況を絶えず気にかける人

富田林薫 (カツオくんは永遠の小学生。)
すこしだけ高いところの風をさがしてロンドンバスの二階にすわる

虫武一俊 (無足場ワンダーランド)
ロンドンの郊外に生れしニートという言葉のこの肩までのはろばろ

みぎわ (たづたづし)
ロンドンの悲劇とどめぬ橋のうへウォータールー・サンセットを見にゆく

志井一 (日記ホプキンス)
「ロンドンは飯がまずい」と聞かされて僕には何ができるのだろう

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
ロンドンへ飛ぶ君の傘残されて夏草を刈る造船所跡地

斗南まこと (野ウサギのように)
事務的に君のメールを消していくロンドン橋は落ちてしまった

兵庫ユカ (Blog [ .bypass ])
まだ昨日の3時か4時のロンドンに186件のトラックバック

kei (シプレノート)
東雲に今日の予定を書き込んでロンドン塔はまだまだ眠い

鯨井五香 (くじら(独唱))
片道でロンドンへ発つ秋晴れのそのジャケットはあなたに似合う

みち。 (滑空アルペジオ。)
落ちるたびつよくなるならそれもいい ロンドン橋を口ずさむ夏

2011/04/27  | trackback(0) | comment(2)


Comment

色っぽいですって~!?
ありがとうございます~♪
花夢 URL | 2011.04.27 | edit?
はい~、もう、たっぷりと!
これまでのン十年でも経験しなかった、つまりは、一生経験しないだろう状況を、妄想させていただきました^^;

また、例によって半分お笑いに走ってしまってスミマセン。
すてきな歌をありがとうございました。
お気楽堂 URL | 2011.04.28 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/872-930f3551

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。