らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


024:相撲 より

トッケビが相撲取らむと言ひしより毎夜ひとりで四股ばかり踏む
sei (題詠マラソン2010用)  

 トッケビって何?
 ということで、ウィキペディア
 歌を読んで座敷わらしみたいのかなぁと思ったが、付喪神の方が近いのかな。 
 

トッケビは、ゲーム(特にシルム)をするのが好きである。トッケビはシルムがとても得意で、人はトッケビを左側から押しても決して負かすことができない。しかし、トッケビは右側が非常に弱い。別の話では、トッケビは足が1本だけで、勝つためには、トッケビの足を掛けて押せばいい。


 このシルムというのが朝鮮半島での格闘技、日本で言えば「相撲」のようなものらしい。
 って、弱点あんじゃん! 
 

いつも人をからかったり、旅人にシルムをしなければ通さないと言ったりする。

 
 なるほど。主体はさらに、勝たないと通さないとでも言われたんだろうか。
 一番とれば通してくれるんなら毎晩四股を踏む必要はないもんね。
 あるいは、遊んでほしいトッケビが毎晩主体を訪ねてきて毎晩相撲をするはめになったとか?
 
 鬼の類なのになんとなくかわいいトッケビと、真面目に対戦すべく自主トレする主体、なんともほのぼのと可愛い歌だ。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


中村あけ海 (庶務課中村が承りました)
新入社員研修ですが自衛隊と相撲部屋ならどちらにします?    

髭彦 (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
―<飯嶋和一の歴史小説『雷電本紀』を読みて思ふ>
雷電の『本紀』を読まば人びとの相撲を見る目いたく変はらむ

じゅじゅ。 (Sama-sama♪ ~題詠blog2010~)
母としたおおばこ相撲思い出し踏まずに歩く公園の脇

龍庵 (ぶらつくらずべりい)
お互いに背中を向けて相撲とるように喧嘩にならない喧嘩

野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
窓越しに相撲中継聞こえきてやよひゆふべの菊坂くだる

冥亭 (《冥亭倶楽部》a darkside on the earth)
横綱は征きて帰らぬ金太郎 鎮守の森の奉納相撲

越冬こあら (犬の居た部屋)
トントンと紙相撲した縁側は誰も本気じゃ怒らなかった頃の

(F-Loch)
白あじさい日照雨に咲けば思い出す相撲みやげの餡蜜の味
*日照雨:そばえ

flower_of_the_briar (人間は肉にすぎず、過ぎて再び帰らない風であることを…)
アパートに男ありけり クワガタの相撲を夜ごと開催したり

祢莉 (sugar drop)
もうちょっと太っていてもいいんじゃない日本の国技は相撲なんだし

(憂太郎の短歌Blog)
校長が介入すればいつぺんに生徒指導は花相撲となる

A.I (Private Window)
糸かつお四股を踏み舞う相撲かなお好み焼きの天地を返す

空色ぴりか (美利河的題詠2010~じゅりあのために)
ああ夏の匂いだタクシーに残りたるお相撲さんの鬢付け油

村上きわみ (北緯43度)
あざとさの果てにみだれる髻(もとどり)も座を賑わせて旅の相撲は

2011/01/22  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/849-3195c0e0

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。