らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


024:天ぷら より

首のない海老を沈めて春昼の天ぷら油さざめきたてる
ひぐらしひなつ (エデンの廃園)  

 おお、音を想像するだけで、んまそ~!
 「首のない海老」はちとグロいが、天ぷらはたいがい無頭海老だからしょうがない。
 明るい春の日差しの台所で天ぷら。
 春だもんねぇ、他に春らしいネタが一杯あるんだろう。
 「さざめきたてる」という言葉のおかげで、歌全体が明るく軽く、それこそサクっと揚がった天ぷらのようだ。
 
 その2
 「首のない」のイメージを増幅して読むと……
 もちろん天ぷらのネタを揚げているわけだが、「首のない」という措辞に込められた悪意も天ぷら油に落とすと「さざめきたてる」――悪意がぶわーっと揚げ玉のように散る。
 それは、昇華ではなくて増幅でありこの歌は恐ろしい呪いのような歌になってしまうのだった。(おぃ^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


星野ぐりこ (題詠100首爆走中。)
午後からのやる気を絞り出す為に凛々しい海老の天ぷらを食う

わたつみいさな (乱切りくじら)
絡まない天ぷら粉にはおとといの君のことばを混ぜてあげよう

五十嵐きよみ (NOMA-IGAオペラ日記)
山盛りの天ぷらきれいにたいらげて増す一方の座の賑やかさ

音波 (短歌のなぎさ)
天ぷらのぷらの秘密を教わって君はだんだん母に似てくる

花夢 (花夢)
天ぷらを揚げてるときのジュッという音を残して記憶が消える

伊藤真也 (クラッシュボク)
シシトウの天ぷら投げつけ着火した夫婦喧嘩が燃える食卓

A.I (Private Window)
平成の百鬼夜行を先導す天ぷら油で走るトラック

酒井景二朗 (F.S.D.)
いまひとつのりが惡いと指摘され鼻に突つ込む海老の天ぷら

nene (セイント☆オゼウサン かばんの中身ご開帳編)
鰻巻でも天ぷらでもいい13時過ぎの日本酒のためのオーダー

bubbles-goto (BIBBLy HoUR)
ウィンドウに樹脂の天ぷらそそり立つ黄金の国ニッポンである

市川周 (ミルミルを飲みながら)
天ぷらの脱げた衣をもう一度(きりは悪いが七七はなし)

tafots (1年で1000首をつくる)
「天ぷらを大皿3枚つくるような家庭に秘密なんてあるの?」

Re: (プリズム)
天ぷらを作る途中に飛んできた油の熱で目が覚めた恋

本田鈴雨 (鈴雨日記)
およそこの世のほとんどは天ぷらにしたらば食へむ Google Earth   

つばめ (ツバメタンカ)
いがみ合う国より買いし小麦粉も天ぷら油も天ぷら鍋も

末松さくや (旅人の空(待ち人の雪別館))
天ぷらもモラトリアムもちょうどいいときに必ず浮きあがるもの

斗南まこと (野ウサギのように)
「これから」を口に出来ない僕たちは天ぷら蕎麦を黙ってすする

みなと (海馬)
朝刊にあぶら吸わせてからりとしいまぞ吾にくる海苔の天ぷら

近藤かすみ (気まぐれ徒然かすみ草)
天ぷらのころもとほして吾をさそふ秋茄子の紺はじかみの紅

2011/01/22  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/848-308620cc

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。