らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


022:カレンダー より

カレンダーめくれば夏の気配して水透きとおる六月の湖(うみ)
竹中 えん (Milk Thistle)

 美しい。
 大体は5月末ぐらいから夏めいてきて、6月のカレンダーになるころには確かに「夏の気配」がする。日本ではその前にまだ梅雨がある、と思うから春が過ぎたらすぐ夏、って感じじゃないんだけど、「夏の気配」は確かにする。
 「水透きとおる六月の湖」がカレンダーの中の写真で、それをみて「夏の気配」を感じた、のかもしれないが、主体は湖の近くに住んでいる、方で読むことにした。湖のそばったらちょっと高原だったりするので、夏の気配には敏感である。
 湖の四季ってどんなんだろうなぁ。
 水が一番透きとおるのは冬じゃないのかなぁと思ったが、凍っちゃうのかも。
 秋は?んー、秋だと歌全体のイメージが沈んじゃうもんねぇ。
 というか、この湖は一年中透きとおっているのだ!(おぃ
 この歌のワクワク感は「夏」だからこそ。明るい景色と明るい未来のイメージ。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


中村あけ海 (庶務課中村が承りました)
社長室のカレンダーには七色の水性ペンで女の名前     

庭鳥 (庭鳥小屋へようこそ)
申告は大安にする不文律和暦カレンダー経理に必須

陸王 (Always Walking with Yu)
3年後 用済みになるマヤ暦のカレンダー あと 今の旦那も

龍庵 (ぶらつくらずべりい)
会える日に青マジックで流星を書くためだけにあるカレンダー

鮎美 (Basso Continuo)
B1判100年カレンダー 21世紀最後の日は金曜日

氷吹郎女 (空蝉乃歌屑)
思いきりカレンダー剥ぐ月始め何でもいいから何か始まれ

野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
溜息を吐いても厚い雲は垂れカレンダーには休日がある

原田 町 (カトレア日記)
年明けてカレンダー買ふ今までは貰ひものにて済ませをりしが

じゃこ (むしことば)
先生のカレンダーからテストって書いてるん消しといたろっかな

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
月や日や水や木や土繰り返しカレンダーよく燃えないでいる

村木美月 (うたりずむ)
逢える日と逢えない日とで埋められたカレンダーから悲鳴が聞こえる

すくすく (すくすくと日々一首ずつ)
カレンダーに赤丸付けることさえも許してもらえぬ約束がある

さくら♪ (さくら草紙 ~第参章~)
故郷はここだと空につぶやいたカレンダーにない独立記念日

(F-Loch)
カレンダーにドーヴィルと書きヴァカンスを夢想するワンルームの床で

さかいたつろう (流星文庫)
どうしようカレンダーには書けないし日記はママがこっそり見るし

2011/01/19  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/845-deace79f

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。