らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


020:貧 より

トンネルを抜けるとそこは雪国で大貧民のルールが違う
市川周 (ミルミルを飲みながら)

 実は、私は子供の頃このゲームをした覚えが無い。
 なので詳しいことは分からないが、単純なカードゲームなら、ローカルルールのようなものはいくらでもあるだろうと思う。
 
 この歌は、下の句のこのすかし方が好き。
 名作のこの一節を上に置いての狼藉^^;(おぃ
 こういう場合はくだらないほど面白いわけですよ。
 きっとけったいな雪国ルールがあるにちがいない、と思うじゃん。
 「雪国」で「大貧民」だと下手すりゃ一揆だぞ!
 ――というようにこの歌を楽しみましょう。(え

 市川さんは、「(きりがよいので七七はなし)」が出てきたりする(「(きりは悪いが七七はなし)」もあった^^;)ので、こんな鑑賞も許してもらえると思う^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


蓮野 唯 (万象の奇夜)
富める日も貧しい時も知っている角の破れた家計簿ノート

小早川忠義 (Just as I am Returns)
貧すれど窮する者は僅かにて満員電車に人の声なし

ひいらぎ (ひいらぎのゆっくり短歌日記)
少しずつ夢を叶えて行けるから貧しさだって二人の取り柄

松木秀 (わたしよきみの風景であれ)
『貧乏は正しい!』という本めくる 十年前もカネはなかった

minto (@100@)
貧富ある設定ゆゑに燃え上がるドラマの中の抱擁シーン

西野明日香 (水の中のASIAへ(短歌な毎日))
情けなく心貧しい夜の部屋 鏡は正しくわたしを映す

天国ななお (お月様は許さない)
何もない素寒貧でも赤字ではないと言い張る田中に服を

酒井景二朗 (F.S.D.)
この指の億でもきかぬ惡業が貧乏籤をまた引き當てる

沼尻つた子 (つたいあるけ)
うす赤き貧にじませて一家族一個限りの卵に並ぶ

ゆき (ひたぶる君を)
収入の多寡のみでない「貧」のあり かなしからずや花なき部屋は

南 葦太 (「謙虚」という字を書けぬほど)
寒貧を貫くほどの意地も無く 見る目掴む手 陋巷に在り

鴨居 (鴨居短歌)
「貧しいが愛はたくさん持っている」「それとこれとは話が別です」

龍庵 (題詠blog2009 龍庵)
弾はもう込められていた引き金を引いた理由は「耳が貧相」

ぱぴこ (テクテク)
貧乳を小胸と表現するあたりセブンティーンは私の味方

わらじ虫 (楽園 by わらじ虫。)
貧しさがあなたに何をもたらすか金が君から何を奪うか

斗南まこと (野ウサギのように)
貧しさは想像力に現れる消しても増える迷惑メール

みかみかりん (童話短歌)
貧相といわれてへこみシンプルといわれて喜ぶノート一冊

鯨井五香 (くじら(独唱))
煮えすぎた夜食のチキンラーメンに浮かぶわたしの貧弱な意志

2011/01/16  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/840-a82d5238

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。