らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


006:サイン より

たましいを悪魔に売るとサインしてそれでも下手なヴァイオリニスト
(F-Loch)  

 なんて悲惨な!
 これじゃ詐欺じゃないか。
 悪魔が手を貸しても「それでも下手な」程度までしかどうにもならなかったのか、あるいは対価としての「たましい」がその程度のものだったのか。
 
 このバイオリニストは、はたしてこれで満足しているんだろうか。
 ……まぁ、満足していないとして、どこに文句を言えばいいんだ、という話。悪魔がクーリングオフしてくれるとも思えないし。
 せめて本人だけは満足していることを祈るのみ。

コバライチ*キコ (ペーパードリーム)
まほろばの古寺の柱の裏側に大工のサイン密やかに在る

龍庵 (ぶらつくらずべりい)
窓をうつ雨の雫が君からのサインに見えてカーテンをひく

天野ねい (三十一文字の毒薬)
サインなら二年前からできている あとは作家になればいいだけ

野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
気の利いた言葉ひとつが浮かばずにあなたに送るブロックサイン

牛 隆佑 (消燈グレゴリー)
スクイズのサインを無視するバッターの怒りだ俺に足りないものは

如月綾 (お気に召すまま)
空欄にサインするだけでいいから その他は全部埋めてあるから

髭彦 (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
意図せざるサインをひとは出しつづけ読み解くひとの愛を待ちゐむ

行方祐美 (フーガのやうに)
サインなき手紙のやうな海のいろ肋骨の下がまた痛み出す

のわ (二十四節気)
キャッチャーが股下で作るサイン見てモンシロチョウがふわりと起きた

理阿弥 (車止めピロー)
Vサインおどる写真を見納める丁寧に丁寧にマッチ擦る

春村 蓬 (風見鶏)
この道のおはりは海でこの坂のうへは空です ここにサインを

珠弾 (eight oaks rock)
空腹のサインはぐうの音ですがマナーモードになっているはず

村上きわみ (北緯43度)
(ねむそうな世界に送るささやかなサインのように)鶏卵を割る

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
寝ていても反射で上がる口角とピースサインを突き出す腕と

今泉洋子 (sironeko)
「ひとさらい」のサインの文字は春の陽に微睡むやうに笹井宏之

みち。 (銀塩プロローグ。)
あなたまで届く手前でひっそりと途切れるようにサインを放つ

ラヴェンダの風 (ラヴェンダの風の題詠ブログ)
「謹呈」とサインの残る歌集買ふ吾に縁の一冊として

(短歌日和)
さよならの合図なんだね 飲み干した缶ビールばかりずっと見ている

おっ (だいえいの短歌専門店)
建物を出たらいつでも空を見る天国からのサインを探す

竹中 えん (Milk Thistle)
左手できみのサインをまねながらすっぽりフードにくるむ涙目

纏亭写楽 (ようこそ纏亭へ)
あなたから嘘つくサインを指摘され鼻をかくのをがまんしている

2010/12/07  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/814-286ae3b6

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。