らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


008:飾 より

重さうな修飾語いつぱい身に纏ひ今にも倒れさうな一行詩
けぇぴん (けぇぴんの公式ブログ「聲」)

 うは、短歌で遊んでいる者としては耳がいたい。
 「短歌」と限っていないので、俳句、自由律など問わないのだろう、とにかく「一行詩」。
 「重さうな修飾語」だから、けっこうキバッた表現、という皮肉なのか、しかも「いつぱい」。
 あんまり大げさな言葉をしかも複数使うと内容が負けちゃって「今にも倒れさう」てなことになる、と、これは、他人の詩を読んで呆れた、のと、自分の作った詩を見てげんなりした、のと、どちらもあり。
 
 お互い、気をつけましょう。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
夜となれば電飾の点く街路樹が枯木の如くただ立ちている

みずき (空)
明るむは小雨の窓か飾られし卓の向ふに空つぽの椅子

鳥羽省三 (見沼田圃の畔から)
神持たぬ我が窓にまで光(かげ)寄せて虚飾電飾聖しこの夜

井手蜂子 (蜂歌/Hello,Mr.Darkness.)
老いてなほ母は雛飾りを仕立てをびなの添わぬ娘を祝ふ

ほたる (ほたるノオト)
お迎えの来ない夕暮れいつまでもシロツメクサで編む首飾り

夏実麦太朗 (麦太朗の題詠短歌)
結果としてよき事あれば良しとして玄関先に狸を飾る

暮夜 宴 (青い蝶)
この春が明るいものになるようにわたしのなかに飾る菜の花

みち。 (滑空アルペジオ。)
わすれないおもいださない音のないことばの雨を海馬に飾る

酒井景二朗 (F.S.D.)
飾り氣のない酒を買ひ飾り氣のない人と飮むこれでいいのだ

冥亭 (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
悲恋なる御身なれどもそれ故に金色(こんじき)に飾れる鱗紋

兎六 (一人暮らしの日記)
googleの集めたことば飾りつけ歌の形でのこる私

bubbles-goto (BIBBLy HoUR)
世界中寓意に満ちていた頃の飾り文字から伸びる蔓草

本田鈴雨 (鈴雨日記)
水槽の硝子にひたと貼りつきて井守は紅き腹を飾れる  

勺 禰子 (ディープ大阪・ディープ奈良・ディープ和歌山)
かたくなな心を飾るものもない立ちたるままの血を抱きしめて

つばめ (ツバメタンカ)
骸骨が皮一枚を着飾って「産まれたままの姿」で愛は

すいこ (すいこのうたおきば)
家出した修飾語探す旅に出ますただいま世界は「きれい」でした

今泉洋子 (sironeko)
まるめたる餅飾り終へ真ん丸き心となりて新年迎ふ

2010/11/28  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/806-c98f39a0

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。