らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


001:笑 より

愛想笑い浮かべる俺の足元で影が黙ってふてくされている
川鉄ネオン (今週の俺が俺が)

 「笑」だから楽しい歌、幸せな歌、明るい歌が多いかと思えば、逆のようで。
 一首選は自虐的なこの歌。
 裏腹の本音を暴露するのが「影」なのもおもしろいし、その仕方が「黙ってふてくされている」のも可笑しい。
 「俺」の本音、というよりも、影は「俺」の別の人格で、「愛想笑い浮かべる俺」に嫌気がさしてふてくされている、と読むのもおもしろい。
 
 逆の場面があったらちょっと大変かも。
 渋い顔している足元で影が踊りださんばかり……人にも見えたら笑えるなぁ。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


音波 (短歌のなぎさ)
泣くことは生まれたときから知っている 笑顔はたまに復習をする

船坂圭之介 (kei's anex room)
みだらなることと笑ふな乙女等よ雪さりさりと舞ふ聖夜祭

風天のぼ (でんでんむしの夢)
むりせずに笑えるあすがくるだろう雑木林を風とおりゆく

英田柚有子 (阿呆船)
こうやって笑っていれば明日には世界が終わるかもしれないし

穴井苑子 (猫のように純情)
笑ってもかまいませんよ あなたとは笑いのツボが違うんだもの

笹本奈緒 (ニダンカイサセツ)
使えない上に向こうが透けそうなその笑いかた白いおりがみ

ezmi (語りえぬことを。)
見たことが無いからだろうどうしても君の笑顔が思い出せない

星川郁乃 (Air Station)
泣きなさい笑いなさいと歌声がふいに流れてわたしを洗う

酒井景二朗 (F.S.D.)
忍耐は安からざれど尊しと翁の面のくすんだ笑ひ

やましろひでゆき (短歌とか短歌とか短歌とか)
家中の笑ひ袋をかき集め父帰る日の準備整ふ

村本希理子 (きりころじっく2)
開き癖少しつきたる歳時記の笑まふがごときふらここを漕ぐ

加藤サイ (啖呵きって頂戴)
それもいい あたしが泣いて絶対に誰かが笑うシステムならば

花夢 (花夢)
ひだまりで微笑みながら寝る猫がそれにしたってひどい毛並みで

若崎しおり (ふたつのおでこ)
その腕にからむマニキュア凝視する私の顔はなんで笑顔だ  

沼尻つた子 (つたいあるけ)
微笑の絶えて久しく渡されし女性自身に髪は散りたり

冥亭 (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
真後ろに暴悪大笑面隠し慈悲と憤怒を示す観音

こおなまぬがな (うたかた短歌)
あのひとの笑顔を思いだすためにしなびたポテト食べてみる午後

やすたけまり (すぎな野原をあるいてゆけば)
真夜中の電子辞書から呼びだせばうたってくれる笑いかわせみ

ことり (歌)
金色の鯉がしずかによこぎって春の川面がふふふと笑う

市川周 (ミルミルを飲みながら)
静かなる笑いのもれる水槽で田螺(たにし)が海の夢をみている

kei (シプレノート)
谺には色がありますこの時間なら橙色の笑い声

丸山程 (スクリブルタンカ)
嘘をつくときだけ見せる微笑みがまた一段と美しくなる

tafots (1年で1000首をつくる)
表情のレパートリーは多くない笑った顔がいちばん嫌い

みなと (海馬)
笑い顔の仮面を川に投げ出せば沈んでひとつふたつの泡

近藤かすみ (気まぐれ徒然かすみ草)
笑の字の竹かんむりがそよぎをり千早ぶる神足(こうたり)駅あたり

vanishe (場所)
よるべなき夜の果實か街燈と虚空のあはひ少女の笑ふ

2010/11/21  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/798-94e39c93

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。