らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


097:訴 より

なにごとのありて水槽出でたるや あはれ直訴の沼海老は干(ひ)ぬ
本田鈴雨 (鈴雨日記)

 いろんな訴の歌の中で、一見大仰でものすごくくだらない「直訴」のこの歌を一首選に。
 
 上の句の大仰さのあと「あはれ」と続くところが可笑しい。
 まったくねぇ、おとなしく水槽に居ればいいものを、何が「直訴」!
 ちょっと飛び跳ねたら外に出ちゃったんでしょ^^;直訴があって水槽を出たんじゃなくて、出ちゃったから戻して、という「直訴」だったりして^^;
 まぁ、「釣りの餌にする」ものらしいから、いやーっ喰われたくない!という直訴だったのか。でも魚屋やら釣具屋じゃなきゃ鑑賞用なんだけどねぇ。喰われる恐怖を感じたのかしらん。
 結局「干ぬ」という「あはれ」な結末でありました。
 
 水槽の外で干からびた沼海老からこういう発想が出てくるところが、羨ましくもすてきだ。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


やましろひでゆき (短歌とか短歌とか短歌とか)
訴の文字のつくりの「ヽ」(てん)が物足りず「ヽヽ」(にこ)打ってみたら可愛くなった

振戸りく (夢のまた夢)
こんな愛ならいらないと訴える予防接種に並ぶ犬の目

村本希理子 (きりころじっく2)
選択はさびし ひとを訴へる準備始めり薄い用紙に

ジテンふみお (雲のない日は)
真心をこめて不埒な自販機におつりを出せと訴える朝

大辻隆弘 (大辻隆弘 題詠100首のために)
憎しみを愛の至純にいたらしめイスカリオテのユダは訴ふ

佐藤紀子 (encantada)
訴へは皆まで聞かずレフリーはイエローカードをついと差し出す

はらっぱちひろ (テクテク)
怒るでも媚びるでもなく雨の日の遠い案山子のような訴え

市川周 (ミルミルを飲みながら)
秋風や訴えられる覚えあり(きりがよいので七七はなし)

里坂季夜 (コトノハオウコク)
ありがちな不定愁訴は気のせいとさっとゆすいでシンクに流す

みち。 (暴走シンドローム。)
なにかしら訴えたくてTシャツの前と後ろをまちがえて着る

2010/11/13  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/790-251bce45

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。