らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


090:メダル より

新宿の明るさ過ぎたる道の端踏まれ続けるメダル一枚
小早川忠義 (ただよし)

 スロットゲームのメダルだろう、一枚道端に落ちていて、誰に顧みられもせず「踏まれ続ける」。
 新宿なのに「明るさ過ぎたる道」ということは、ちょっと脇へ入った細い道とか、大分繁華なところから外れた辺り、とかで、そうなると「新宿」だけに色気もそっけもない、むしろ薄ら汚れた感じがする。
 そんな場所のそんなメダルのように……という比喩も含むのだろう。
 ……うーん、やっぱり、ストレス発散してください^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
オハイオ川のはるか沖まで投げたとふメダルの行方も伝説として

髭彦 (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
メダルをば争ふ蔭ではびこらむカネとクスリとナショナリズムと

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
ふるぼけた写真とともにしまわれた金のメダルに甘噛みの跡

流水(るすい)の短歌Caf'e)
審判が不服で床に捨てられたメダルのように夏も終わった

石の狼 (Wulfstan の confessio amantis)
中世のメダルにルーン文字を読み君の名に似た姫と出逢ひぬ

佐藤紀子 (encantada)
金メダル獲れたる時の「君が代」は誰も不服を言はず聴きをり

ひぐらしひなつ (エデンの廃園)
一枚のメダルが忘れられたまま兄の遺品の文机に棲む

蓮池尚秋 (ハスタンカ☆ブログ)
渡されたメダルはドリンクチケットで落した物は金の斧です

砺波湊 (トナミミナト2008)
今朝もまたフランチェスコと鳥は居り胸に下がったメダルのなかに

水野加奈 (水の中)
引っ越したことがないのでお土産の鹿のメダルをまだ持っている

2010/10/31  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/776-f9338bb0

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。