らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


085:きざし より

出会いとは別れのきざし別れとは出会いの萌芽 水めぐりゆく
五十嵐きよみ (99本の薔薇の花束)  

孤独からうまれる決意 決意からうまれる孤独 星降るきざし
花夢 (花夢)  

 今回はちょっと変わったコラボ。
 作りはいわゆるニワトリの卵(おぃ^^;なわけですが、結句のセンスがすべてを決める。
 五十嵐さんの歌「水めぐりゆく」は、川の流れに喩えるのとはちょっとちがって(結局は同じことになるんだけど)水の循環のように永遠にループすると詠っている。深読みすれば輪廻転生まで^^;
 花夢さんの歌「星降るきざし」は、やや抽象的で吉兆なのか凶兆なのか分からない。けど、星からの連想で宇宙のスケールまで広げると、星の誕生と死のような読みもできる。(ちょっとこじつけっぽいですが^^;

 五七調は結句までの五七五七は案外ハマりやすい気がする。もちろん、説得力のある正逆を置くことが前提だけど、最後に読者が、結句でストンと腑に落ちるかどうか。
 
 ……私は作らんとこう^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


此花壱悟 (此花帖)
春まだきざしきわらしの面立ちを詮議している弥生の炬燵

すずめ (すずめの詩)
忍び寄る老いのきざしは目の隅にアンチエイジの文字を捕える

原田 町 (カトレア日記)
きざし無く突然おこる災難よ脆き地表にわれら生きをり

振戸りく (夢のまた夢)
きざしっていえばなんだかよいことが舞い込むような感じがします

大辻隆弘 (大辻隆弘 題詠100首のために)
白茶けた秋陽はさして紙函のやうな空白感はきざしぬ

おとくにすぎな (すぎな野原をあるいてゆけば)
あたらしい星の生まれるきざしへとすこしかたむく秋の触角

川鉄ネオン (今週の俺が俺が)
想いでのカフェも休みでどしゃ降りでそれも別れのきざしのようで

黄菜子 (月待ち人の窓辺)
気象図に冬のきざしの顕(た)つ見えて初雪降ると予報士は言う

笹井宏之 (【温帯空虚】)
崩落のきざしは淡くテーブルに、くだものかごが巨峰をこばむ

小籠良夜 (《冥の逸脱》)
崩壊のきざし明らかなる朝(あした) 太陽黒点は増殖す

みにごん (MINI'S LIFE blog)
幸せのきざしを感じ取るための望遠鏡を抱えて逃げる

小野伊都子 ( cahier bleu)
しあわせのきざしだなんて思わない 四つ葉は見つけてほしかっただけ

2010/10/22  | trackback(0) | comment(2)


Comment

わわわ。
ご無沙汰していたら、怒涛の鑑賞を!
しかも、五十嵐さんとのコラボ!!?
恐縮です。
花夢 URL | 2010.11.03 | edit?
 花夢さん、お久しぶりです~♪
 恐縮されるとこちらこそ恐縮です(汗^^;)

 >怒涛の鑑賞

 いやどうも^^; なんとか今年中に次の2年分に入りたくて必死です^^;

 構造のコラボにしたせいで鑑賞が半端でごめんなさい。
 実は「孤独から生まれる決意」で自殺、「決意から生まれる孤独」で殺意を感じたんですが、あんまりサスペンスすぎるのでちょっとなぁ、と思ったのでした。ただ、星降るきざしってなんとなく吉兆な気がして、「孤独から生まれる決意」は何か一歩踏み出そうとしているのか、でもその「決意から生まれる孤独」だと失敗ってことになるしなぁ、とか考えたりして、ぐるぐるになったのでした^^;
 えーん、ダメダメでごめんなさい。
 でも、好きな歌なのよーん。
 
 えー、(コホン)
 すてきな歌をありがとうございました。
 また寄ってくださいませ。
お気楽堂 URL | 2010.11.04 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/765-c940ed06

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。