らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


084:退屈 より

 今回はコラボ。

そうやってひとのあくびは責めるのにわたしの話、退屈ですか
夏瀬佐知子 (夏瀬佐知子の小説のつもり日記)  

 うっかりあくびして男に叱られてから気を付けているのに、相手の男(決めつけてますが^^;)は無神経にも「わたし」の前でさも退屈そうにあくびする。この歌は心の声であって、声に出しては言えない性格(あるいは立場、あるいは関係)なんだろう。
 
退屈に目鼻口髭おまへさま悟らせぬやう欠伸を殺す
夜さり (夕さり夜さり)  

 一方、こちらはなかなか図太い^^;
 絵に描いたような、というが、退屈に目鼻をつけたのが「おまへさま」らしい。それでも欠伸をかみ殺す程度の礼儀はまだ残っている、と。
 もうね、倦怠期を過ぎた夫婦そのものやねぇ。そして亭主の方がダメおやじ^^;

 えー、なんか、使用前・使用後みたいな「おんな二態」となりました^^;(おいっ

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称


駒沢直 (題詠blog2007参加用。)
退屈は君の代わりにやって来て壁の模様を教えたりする

坂本樹 (ひこうき雲)
退屈なわけじゃないのに雲の白みあげてついてしまうためいき

五十嵐きよみ (99本の薔薇の花束)
へたくそな嘘のつき方あの人は退屈しのぎに恋などしない

田崎うに (楽し気に落ちてゆく雪)
一匙の働きバチの一生とからみあわせる退屈な舌  

おとくにすぎな (すぎな野原をあるいてゆけば)
退屈がぴっと読み取られてしまう黄緑色の貸し出しカード

笹井宏之 (【温帯空虚】)
退屈の波打つゆうべ スカーフはあなたの首をはなれて海へ

瑞紀 (歌信風(かしんふう))
<ヒト>だけが退屈をするものならむてんでに揺れるコスモスの群れ

寺田 ゆたか ( “たまゆらのいのち”)
退屈と思ふ間もなしシベリアの凍土見下ろしウラル早や越ゆ

砺波湊 (トナミミナト2007)
夏の日の逃げ水の脇しずしずと退屈などもたゆたっており

稲荷辺長太 (マシンガンスキップ アドリブマニュアル)
退屈ですることが無くすることのした後にくる虚無感がある

文月万里 (Kagerou つれづれ)
時間ただもてあましおる時 されど「退屈」以外の呼び名はないか

2010/10/22  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/763-11d0c02d

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。