らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


075:鳥 より

鳥になるつもりで育ててきた羽の用途が未だ見つかりません
ぱぴこ (テクテク)

 暗喩は苦手なお気楽堂ですが^^;
 羽を育てて鳥になる、というのはいいなぁ。私も育てたい。
 用途が見つからないのは鳥になるつもりがなくなったということだろうか。
 いや。「鳥になる」と「羽」が何の喩えかは置いといて(そこが重要なのにっ!)、育てているうちに鳥にはなれないことが分かってしまった、だからもう使い道のない羽をどうすればいいか分からない、のだろう。
 で、この状況に見合う「鳥」と「羽」は各自考える、ということで、今回はお開き。(おいっ
 だってなんだか、現実社会のなにかに置き換えると、この歌のかろやかさが台無しなんだもん。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


中村成志 (はいほー通信 短歌編)
千世代あとに小鳥になるのだろう漆喰壁に虹蜥蜴鳴く (千世代=せんせだい)

富田林薫 (カツオくんは永遠の小学生。)
夕暮れの焼き鳥屋にはめくるめくネギマの秘密をさぐる僕たち

振戸りく (夢のまた夢)
夜に飛ぶ覚悟を決めた鳥たちがざわめいている日比谷公園

カー・イーブン (ほぼ31音)
「死にたい」と「金が欲しい」が口癖の君に一石二鳥の仕事

白辺いづみ (Iduming☆World)
小島さんを小鳥と読み違えて彼のうしろの小鳩まぶしく飛び立つ

描町フ三ヲ (水面走行)
鳥かごの鍵は中からかけられて傷つくことを恐れる翼

佐藤紀子 (pocoapoco)
人間が鳥なりし日の名残なる肩甲骨が大空を恋ふ

オガワ瑠璃 (ことばの調理 ~ レシピ100 ~)
飛ぶ鳥を落とす勢いその後に落ちてた鳥は焼き鳥にして

瑞紀 (歌信風(かしんふう))
うつしみにはたどり着かざる場所ならむ極楽鳥花挿す人を見ゆ

砺波湊 (トナミミナト2007)
死に絶えたといわれる鳥を探す旅 最後の章は訳さずにおく

小野伊都子 ( cahier bleu)
横たわるあなたは鳥のようでした 明日ついばむ実はもうなくて

平岡ゆめ (le petit cahier)
鳥だから飛べるということもなくわたくしだから不幸でもなく

2010/10/07  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/726-3deb7e2d

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。