らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


061:論 より

口論をするには語彙が足りなくてひつくり返す卓袱台も無し
原田 町 (カトレア日記)

 卓袱台にヤラレました^^;
 「ひつくり返す卓袱台も無し」というのは、現実に卓袱台がない、だけでなく、そういう風にモノに当たって終わらせる、ということが出来ない人なんだと思う。卓袱台をひっくり返すくらいの憤懣なら卓袱台がなくてもその辺のものを手当たり次第ぶちまけてもおかしくない。「語彙が足りなくて」口論にならない主体は安直な破壊行動には出られないんだと思う。
 この歌ではそんな自分をなさけなく思っているようだが、あまり飲み込んで溜めすぎると体に良くないから、何かでぜひ発散してもらいたい。安い皿買ってきて割ったっていいしね^^;
 (ただ、私の経験ですが(おいっ^^;)、きーっとなってモノを壊している最中も後片付けのことが頭をよぎるのが悲しい。これって女のさが?)
 
 鑑賞その2 ―別の風景が見えたので^^;
 
 成人の子供と父親のケンカで、口の達者な子供に父親は反論できず、星一徹のようにバーンと卓袱台をひっくり返そうにも現代的なテーブルだと無理だわねー、と冷めた目で見ている母。平成のお父さんはちょっとかわいそう……てのはどうでしょう? 

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


畠山拓郎 (想いまっすぐに)
討論に勝った負けたに無我夢中おいてきぼりの僕たちの明日

帯一 鐘信 (シンガー短歌ライター)
銃撃の市街地に散る言論のテロリストなるくちびるの赤

新井蜜 (暗黒星雲)
ロンドンでロングブーツを買った日にきみと出会った 無論振られた

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
『すご( )ックス論』子らが集いし水炊きの鍋に特太ゴチック敷かれて

振戸りく (夢のまた夢)
体裁は小論文のようだけどラブレターだとわかっています

よさ (やわらかい螺旋)
結論がもう見えてきたせっかくのシャンパンとうに忘れ去られて

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
日本的プロポーションを運ぶうちリカの家から飛ぶ幸福論

カー・イーブン (ほぼ31音)
冥王星あなたを今も惑星と信じてまわりつづける歌論

すずめ (すずめの詩)
外人と金が国技を寄り切って論議うっちゃるメタボ互助会

寺田 ゆたか ( “たまゆらのいのち”)
孔子廟参道沿ひの売店に論語の豆本並みて秋来ぬ

佐原みつる (あるいは歌をうたうのだろう)
傾いた陽が射し込んで論点を失ったまま会議は続く

大辻隆弘 (大辻隆弘 題詠100首のために)
詩はすべて世界の「像」に他ならぬヴィトゲンシュタイン『論考』によれば

青山ジュンコ (take it easy)
四年間あたためてきた情熱を紙にぶつける卒業論文

遠藤しなもん (忘れちゃった。)
口論になるのもやだし黙るのもやだしほほえむのもむずかしい

こはく (プラシーボ)
正論が正論として述べられるほど錆びついて接尾辞の論

nnote (題詠blog2007,nnote)
論文は散文となり枡目からこぼれ始める文字を見ている

近藤かすみ (気まぐれ徒然かすみ草)
正論でこの世を生きてゆけるなら 夕餉のキムチ鍋の混沌

翔子 (花こみち)
俳論の尽きない夜の酒ぬるし芭蕉兜太も骨までしゃぶり

稲荷辺長太 (マシンガンスキップ アドリブマニュアル)
ハリウッド映画のような結論を出して会議が沈んでいった

笹井宏之 (【温帯空虚】)
論文の末尾が鳥のようであり教授は籠を買いに出掛けた

みにごん (MINI'S LIFE blog)
世論とはこんなものかも知れないと皆既日食ひとり見上げる

2010/08/01  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/616-699fb39a

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。