らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


051:熊 より

幼さは魔法に似たり足下に小熊の如き犬を眠らせ
酒井景二郎 (F.S.D.)

 きっとこの幼子より「小熊の如き犬」の方が長く生きているのだろう。犬には家族の一員という自覚があって、後からやってきた子供を自分より弱いものとして守っているのだ。大きい犬ほどこういう傾向があるとかないとか。(おいっ^^;
 子供の小ささと犬の大きさの対比が目に浮かぶ。 
 情景が思い浮かぶと「幼さは魔法に似たり」という上句が効いているなぁと思う。

 「小熊の如き犬」、犬種はなんだろうなぁ。
 大きくてもふもふした感じで、チャウチャウ、オールドイングリッシュシープドッグ、グレートピレニーズ、ニューファンドランド、バーニーズマウンテン、などなど。あと、秋田犬なんかも「守る」意思が強いらしいがあまり「小熊」っぽくない。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
行き暮れて人群れのなか佇ちつくす熊手頭上にかかげてゐるも

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
両脇に熊笹の原広がりて川音少し遠き梓川

草蜉蝣 (草蜉蝣)
はまゆうの赤き雄しべもききあふる熊野の海に磯笛ひびき

梅田啓子 (今日のうた)
ジギタリスの花に入りたる熊蜂は尻をぢりぢりふるはせてをり

小早川忠義 (ただよし)
真の歌詞を歌はば災い起こるとふ熊の木節を誰も知らざり

ほたる (ほたるノオト)
抱いて寝る熊は巻き毛のシュタイフで左耳のタグ触って眠る

カー・イーブン (ほぼ31音)
大人には見えない熊が迷いこみ死んだふりする午後の教室

一夜 (短歌るBlog)
炎天下 子等に囲まれ着ぐるみの熊は明るく手を振っており

小籠良夜 (《冥の逸脱》)
美しき女 それぐらいにしておけ 大熊座の由来知らぬのか

ジテンふみお (雲のない日は)
熊の肉食べた話に盛り上がり工場長が追加するミノ

花夢 (花夢)
生まれても母と異なる体質で木彫りの熊をアパートに飼う

陸王 (Always Walking with Yu)
しなざかる越の国から仕送りの熊の胆(くまのい)小分けして携行す

佐山みはる (月待ち人の窓辺)
ゆくりなくここぞ熊野と思いけり高度一万メートルを来て

瑞紀 (歌信風(かしんふう))
響きたる手締めの音のあいだより熊手担ぎし男が出でぬ

蓮池尚秋 (ハスタンカ☆ブログ)
完全な小熊座流星群になる ファの音があとふたつ揃えば

2010/04/16  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/586-46d64f3a

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。