らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


049:約 より

定型をはずす程度に約束を破るだろうと思ってほしい
カー・イーブン (ほぼ31音)

 うまいね~、短歌で遊べるひとやねぇ。
 定形をぜったいに外さない人もいるかもしれんが、まぁ歌を作っていて時々は「あら余ったわ」てなことはあるはずで。厳密に言えば音数はあっていても句またがりになる場合も「はずす」うちに入ると思うのよねん。
 いいように読めば、「程度に」という言い方は「ぼくは比較的外さないけどね」というゆるい主張も含んでいて、「時々は」約束を破ることもあるよ、というふうに読めるが、定形を外しまくる人のジョークだと(^^;)約束なんて守らないよ、と言っているようなものだ。
 「関白宣言」の「たぶんしないと思う、しないんじゃないかな」というくだりを思い出してちょっと笑ってしまった。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


(ねこちぐら)
遠つ世に誓約(うけい)成したる益荒男の背(そびら)恋しき現世の果て

坂本樹 (ひこうき雲)
ゆれている花のなまえを告げてもう約束なんか忘れたいです

本田鈴雨 (鈴雨日記)
公約数みつけうれしき日々は過ぎ公倍数を増やすふたりかも

野州 (易熱易冷~題詠blog編)
ゆふ昏に豆腐ひとつの鍋提げて果たせぬままの約束想ふ

青野ことり (こ と り の ( 目 ))
遠くまで旅するのでしょう約束は守れなくても置いていってね

夏実麦太朗 (麦太朗の鍛高短歌4)
妻喋る枝葉花まで付けながら要約すれば一言で済む

百田きりん (きりんメモ)
いつのまに公約数が増えていてテレビの同じところで笑う

橘 こよみ (aglio-e-olio)
約束の叶わなかった日の夜のくるぶしにまだ潮騒がある

短歌製造機メカ麦3号 (短歌製造機blog)
好きなだけうなずきつつも元カノの解約をした僕はそのうち(オペ:青木麦生)

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
約束が果たせず豪雨 目も鼻も無いまま首もちょんと斬られて

小籠良夜 (《冥の逸脱》)
「新しきふしあはせにて飾らむ」と汝(な)の約束は反古のひときれ

(忘れちゃった。)
本棚に新約聖書はあるけれど人の救いかたは知らない

月原真幸 (さ か む け の ゆ び き り 。)
さかむけの指で交わした約束を思い出すたびクリームを塗る

萱野芙蓉 (Willow Pillow)
約音とリエゾンの違ひおもひつつむらさき帯びるわれの夕肌

おとくにすぎな (すぎな野原をあるいてゆけば)
告白は25gぴったりで要約するとなにもなくなる

小埜マコト (カルアミルクを飲みながら)
冷水にひたった心温めてくすり指から抜いた約束

史之春風 (はちぶんめblog)
あたしにも言いたいことはあるけれど要約すれば「馬鹿でした」だけ

K.Aiko (「夢幻館」-別館-)
約束はしない そのまま手を振った 明日(あした)も好きでありますように

小野伊都子 ( cahier bleu)
レモン約50個分のビタミンC飲み干していく週のまんなか

2010/04/11  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/580-9d6af5dc

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。