らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


039:理想 より

その理想引き受けましたとあなたから耳打ちされた日を忘れない
星桔梗 (風船がわれるまで 2)

 なんか、ごちそうさまな歌ですが、ま、いいじゃない、幸せなら。
 この歌を読んだ時、以前一首選に選んだ歌が思い浮かんだ。あの歌は大分年月が経ってちょっと恨み節っぽいが、この歌はまだまだしあわせなんだろうなぁと思う歌。だからあまり長い月日の経過はない気がする。新婚気分のふわふわも大分落ち着いてきて、でもまだ幸せいっぱい夢いっぱいの時期というか。(いや、年月を経てもそういう人はいるでしょうが……^^;)

 と、ここまでを先に書いてから以前の歌のページを探したら、なんと同じ作者であった!びっくり。(だてに3年やってないってか^^;)
 うーむ、そうなると、この歌も実は恨み節なのか、と勘繰ってしまう^^;
「あの時アンタこう言ったわよねっ!」なんか言いながら胸倉つかんで詰め寄る……(おいっ!

 ところで、「その理想引き受けました」というプロポーズは、乙女にとってはそれこそ理想的!かもしれんが、男から見たらけっこう気障じゃない?

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


此花壱悟 (此花帖)
一寸無理想像上の君なんてまぶたの裏でくしゃくしゃとなる

原田 町 (カトレア日記)
理想的老後生活どうにでもなれと言ひつつ雑草を抜く

野州 (易熱易冷~題詠blog編)
理想いと高きがゆゑにゆきおくれなどと云ひたる慰めもあり

富田林薫 (カツオくんは永遠の小学生。)
とてもよい寝心地だったふかふかの理想のまくらがきえてしまった

nnote (題詠blog2007,nnote)
一粒の理想は風に飛ばされて誰かの庭に赤いアネモネ

村本希理子 (きりころじっく2)
菊の香に紛れこみたる理想主義(植物だからゆるしてやらう)

小籠良夜 (《冥の逸脱》)
去り行くは知らぬをみなご肌潔きままに身籠る其の理想郷

里坂季夜 (コトノハオウコク)
棚に上げ自然発酵させていた理想と義理はたしかこのへん

大辻隆弘 (大辻隆弘 題詠100首のために)
両の肘を窓辺についてゐるあさは流るる雲も理想論めく

水野月人 (新月の夜に)
新しい靴も買ったし理想的な風が吹くまで鳥にはならぬ

笹井宏之 (【温帯空虚】)
理想から遠くはなれた海原を流れつづけているペンケース

2010/03/22  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/558-c7ca7e2a

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。