らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


029:杖 より

歌会に杖突いてくる老い人の歌みな若く空を翔けをり
寺田 ゆたか ( “たまゆらのいのち”)

 少なくとも、まだ「老い人」には括られない年齢ならばギクッとする歌である。
 言葉を探しているうちに身につかないものを詠み込んでしまうこともある。自分のものになっていない言葉は「若く」感じない気がする。そこに自分が重ならないからだろうか。
 対するにこの老人は「空を翔ける」ほど若々しい歌を詠うという。
 言葉がはつらつとしている以上に、その心持がはつらつとしているのだろう、詠まれる歌は何にも縛られず自由なのだ。
 ああ、うらやましい。
 定形短詩を嗜む者にとっては、そうありたいと願うあこがれの境地だわ~。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
しぐれつつ峠越ゆれば聞こえきしたれか襤褸の錫杖の音

やましろひでゆき (短歌とか短歌とか短歌とか)
杖立の温泉地までバスに乗り杖捨ててくるだけの贅沢

夏実麦太朗 (麦太朗の題詠短歌)
あまりにも夢が沢山ありすぎる魔法の杖は一本でいい

藻上旅人 (創作のおと)
押入れの杖に刻みし八合目知り得ぬ事を許せる日まで

泉 (つれづれ亭)
悪妻は湯舟の縁に頬杖を突きて明けゆく空見てゐたり

小籠良夜 (《冥の逸脱》)
手に馴染む木彫りの杖はホグワーツ魔法学園中退記念

大辻隆弘 (大辻隆弘 題詠100首のために)
せいらうと吾は視たりき真昼間の敷石の上に弾む神杖 上=へ、神杖=かうづゑ

振戸りく (夢のまた夢)
レンタルの松葉杖でも3ヶ月経てば名前をつけていました

遠藤しなもん (忘れちゃった。)
頬杖をついているのは少しだけ別の誰かになりたいからだ

本田鈴雨 (鈴雨日記)
夫となるひとに役目を引き継ぎてわが杖ふかくねむりたるまま   

五十嵐きよみ (晴れ、ときどきため息まじり)
頬杖をつくふりをしてさりげなくダイヤの指輪を見せつけるとは!

岩井聡 (あと100年の道草)
時の杖もて叩くとも張春橋その指す先の雪の頑な

花夢 (花夢)
連絡がない日の雨は耳障り頬杖ついてやりすごしても

砺波湊 (トナミミナト2008)
猊下列席午餐会より帰り来て折れ曲がりたる黒檀の杖

美久月 陽 (眠り舟)
ひと文字の違いに言葉をさがすみちここから先は杖をついても

FOXY (ぎゃらりーFOX通信)
錫杖は出羽の銅製(あかがね) いざ急げ鎌倉殿の御首(おんくび)召さむ

美木 (ヒネモスアフタヌーン2)
枕とか杖とかサンドバッグとか 私仕様のあなたの体

川鉄ネオン (今週の俺が俺が)
牙は折れ杖にしていた意地も折れ倒れてみあげりゃ空が青いぜ

やすまる (やすまる)
他所様の花を手折って髪に挿しまた杖をつきそろりと歩む

夏椿 (夏椿)
わが知らぬ地名を杖で空に書く老の濁音ゆたかな訛り

つばめ (ツバメタンカ)
頬杖で待ち人のあるふりをするファストフードの二階の孤独

小野伊都子 ( cahier bleu)
ずるすぎる 松葉杖だとさらにまた学生服がかっこよくなる

2010/03/06  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/538-caf9210a

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。