らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


025:あられ より

しろたへの半紙のうへに供ふれば雛あられあはしぼんぼりの灯に
本田鈴雨 (鈴雨日記)

 家にはお雛様も五月人形もなかった。
 子供の頃友達の家で見たかなぁ。もう忘れた。
 あんまり雛人形には興味なかった。でもひなあられは保育園のおやつ、小学校の給食とかで出た気がする。
 「しろたへの半紙のうへに供ふれば」なんて雅な経験はないわけです。
 美しい日本の風習だなぁ、としみじみ思う歌でした。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


此花壱悟 (此花帖)
桃色のあられひとつぶおしいだき懐紙に畳む喜寿の雛君

梅田啓子 (今日のうた)
あられもなき寝姿とふを見むとして覗けば女は脱皮してをり

振戸りく (夢のまた夢)
クルトンの代わりになると思えない田舎あられを散らしたサラダ

はこべ (梅の咲くころから)
花あられつくりて待つは古き友選ぶ茶碗を迷いておりぬ  

一夜 (短歌るBlog)
お抹茶とあられ求めて義母(はは)訪ね 義母の点てたる愛と頂く

五十嵐きよみ (晴れ、ときどきため息まじり)
降りかかる雹かあられか彼女との想定外のこの再会は

佐原みつる (あるいは歌をうたうのだろう)
雛あられ鉢に盛りつつもろもろの不満が口をついて出る夜

いろは (いろはのゆっくり短歌日記)
あられでも食べませんかと言うような顔で柴犬寝そべっている

佐藤紀子 (encantada)
日本の春の光を想ひつつ色やはらかな雛あられ盛る

桶田 沙美 (31Words Runner #011)
更衣室友のあられもない姿 発育の差を横目で測る

今泉洋子 (sironeko)
雛の日に買ひ忘れたるひなあられ四日の朝に半額で買ふ

吹原あやめ (ちいさくひかりかがやくもの)
繚乱の花には花の事情ありあふれる蜜はあられもなくて

まなまま (のんびりパンダ)
駄菓子屋で「どちらにしようかな」で決めるチーズあられとハートチップル

2010/01/23  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/529-9a6ff3a0

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。