らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


五首選感謝

category: くもの巣
五首選くださった皆様、ありがとうございました。
選評は得難い宝物であります。歌を作る上で落ち込んだ時、読み返すと力をもらえる気がします。
失礼ながら、個々の選へのコメントは控えさせていただきますが、この場にて御礼申し上げます。

私の選も、主催の中村さんの(一応の)終了から一週間近くオーバーでやっと今日全部終了できました。
また来年も題詠、五首選とも参加できればいいなぁと思っています。

これからまた鑑賞の続き、頑張んないと^^;
では皆様、来年もまたよろしくお願いします。

2009/12/26  | trackback(0) | comment(3)


Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2009.12.26 | edit?
五首選での興味あったとこで★
「ミカエルとガブリエル」…どっちも同じ位?と思って辞書を
(ちうても「悪魔辞典」はあるけど天使辞典がない家。どんなんや)
ひいてみると「ガブリエル」は「七大天使のひとり」とあるが、
「ミカエル」は只の「大天使のひとり」でしかなかった。
アークエンジェルにも格差はあった★と改めて確認しました~ーー;
ちなみに、
>赤ん坊姿の天使をペーペーとして詠んだことがあります。これって意外と大勢に共通の感覚なんでしょうか?

これは多分「時代様式」の所為だと思われます。
ちうのも、中世の修道院のフレスコ画等に描かれている
「天使」の姿は、それこそ修道士の如く、長身の大人で
慎み深く長い裳裾を曳いております。
それが時代が下がるにつれ、若々しい聖戦士のような姿になり、
多分ルネサンスでギリシア神話回帰の影響で、クピド=幼い子供の
かたちに変化していったのではないでしょうか~?
クピドもアモル(ヴィーナスの子)と混交されたり、
まあ、西洋絵画もええ加減ですな★
冥亭 URL | 2009.12.26 | edit?
冥亭さん、どうも~♪
天使辞典(あったら欲しいよ^^;)がないと言いつつ、詳しいですね。
フレスコ画……はぁ~
お気楽堂ってもお気楽に作ってちゃイカンなぁ……
賢くなりたい…orz
お気楽堂 URL | 2009.12.29 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/516-e860d0d2

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。