らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


020:メトロ より

終電と始発の間(はざま)のひとときにメトロは宙(そら)の夢を見ている
橋都まこと (笑ってどこでもサヴァイヴァル)

 アニメ好きのお気楽堂としては、一読「銀河鉄道999」を連想した。宮沢賢治じゃないところがダサいでしょ^^;
 たしか999では、列車はそれぞれ空間へ飛び出すとしても「アンドロメダ行き」は999だけだったと思う。それでもって機関車何とかはプライド高かったんだよね。つまり格が違う。まして地球から外へいけない列車なんて下の下ということになるのかも。
 で、メトロですから、(一部外に出るものもあるけど基本は)地下しか知らない。穴倉の中でいつか宇宙へ旅立つ日を夢見ている、哀愁のメトロ。なんか、労働者哀歌みたいな気がしてきた^^;(999がエリートとは思いませんが^^;

 えー、今回はあんまりかわいいんでもう一首。

北千住まで泣きながら乗るメトロ230円の失恋
y* (Perl Python)

 具体的なのがいい。「北千住」と230円。住んでいる人には失礼な話だが、「北千住」といわれると、北野たけしも笑いにするようなイメージが浮かんでしまう。その安っぽさと、230円というお値段。作者の中に、この失恋自体「安っぽい」と思う気持ちがあるんじゃなかろうか。
 泣きながらメトロに乗れるんだから、かなりの失恋、ではあろうが、230円分泣いたらきっぱり終わらせてやる、という感じもしないではない。
 四十路のオバハン^^;からすれば、青春やなぁ!と思うわけです。
 う、うらやましい……(またか^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
更けし道を少し迷いて歩み来ればメトロマークの灯の温かし

富田林薫 (カツオくんは永遠の小学生。)
『知られざる地底人の謎』という本をねっしんによむメトロ職員

五十嵐きよみ (99本の薔薇の花束)
写真やらパリのメトロの切符やらひそませコクトー詩集は静か

島田典彦 (ふるふる電力)
それぞれの時間が止まらないようにメトロノームのぜんまいを巻く

ももや ままこ (★SARU×3★)
擦り切れた21時の一服はメトロポリタンホテルのロビー

野良ゆうき (野良犬的)
網棚のサメの腐臭に耐え切れず東京メトロおおきく傾ぐ

本田あや (明晃晃)
空色のメトロにしよう さよならを置いてくるにはいい眩しさだ

あみー (正直なたましい)
メトロでの旅に出かける 景色ではなくて自分を見つめるために

黄菜子 (月待ち人の窓辺)
ダイアナのオースチン・メトロ若き日の逸話になりて展示されたり

兎六 (一人暮らしの日記)
兄弟のほしい二人の少年がゆれるメトロでとなりにすわる

村本希理子 (きりころじっく2)
螺子を巻く人のなきまま古びたるメトロノームは父母を見守れり
(見守れり/まもれり)

moco (LyricHolic)
ゆっくりとメトロノームの捩子を巻く 正しいことの正しさのため

David Lam (でたらめなうたどもよ!)
メトロとは呼び慣れぬ名よ行き先はモンパルナスじゃない、池袋。

今泉洋子 (sironeko)
B4の出口にあるとふ宇宙駅メトロの段(きだ)で夢より醒めぬ

K.Aiko (「夢幻館」-別館-)
灰色のメトロポリスの男等よ 手にもつ花は 枯れていないか  

瑞紀 (歌信風(かしんふう))
メトロからの逆巻く風と君からのただ一行に拒まれている

2009/11/24  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/513-b9bcc3d0

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。