らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


007:スプーン より

ひのもとの鉄砲鍛冶屋の名にかけて死ぬ気で鍛えた太閤殿下のスプーンひと揃い
謎彦(ジャポン玉)

 お題が具体的なものだとそれを主役に詠みたくなるものだが、これが案外うまくいかないもので。スプーンは意外と難しかったのかも。

 臨時ニュース(ブラウザによっては開くと音がでます)でも書いたとおり、2007の謎彦さんは変化球で攻めてきた。それを踏まえてもおもろいもんはおもろい。(015までしかないのが非常に残念)
 ということで一首選はこれに決定。
 どこで読んだかうろ覚えなのだが、短歌は最後の七でどれだけ落とせるかが鍵だとか。(これはお笑いの落ちも含むが、純粋に詩として考えても、如何に意外性を出せるかという意味で) その点でも最後の七のスプーンが、ばかばかしくて、効いていると思う。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


畠山拓郎 (想いまっすぐに)
饒舌に世界を飾る男居て黙々動く女のスプーン

富田林薫 (カツオくんは永遠の小学生。)
特売のプッチンプリンをまよなかにざっくりえぐる銀のスプーン

天国ななお (お月様は許さない)
妻がもつスプーン曲げの能力が遠くベッドの僕にとどいて

川鉄ネオン (今週の俺が俺が)
箸じゃハシ箸持ってこんかいけつねうどんスプーンで俺に喰わすいうんか

千 (Mille et une nuits)
穏やかでぬるき会話にスプーンでひとさじ毒をぐるぐる混ぜる

小早川忠義 (ただよし)
スプーンは光をたたへほの暗きゼリーを軽くすくひ上げたり

飛鳥川いるか (しぐなすの短歌感電ノート)
背中からつたはる母音やはらかき春夜の底のスプーンポジション

佐藤紀子 (pocoapoco)
時かけて銀のスプーン磨くうち心の波が静まりてゆく

こはく (プラシーボ)
違和感を吟味するには丸すぎるスプーンの背を無言でみがく

笹井宏之 (【温帯空虚】)
スプーンに関心のある親指とない小指とのしずかな会話

繭 (アブストラクトマイライフ別館)
スプーンもて老婆の口元抉じ開けし我の顔つきはや凍て付きもせず

黄菜子 (月待ち人の窓辺)
しろがねもくがねもありてスプーンに王家の印刻まれており

*ビッケ* (とっても短い今日の歌)
君からは見えないスプーンの窪みには君の知らない逆さまな僕

夜さり (夕さり夜さり)
おほいなる天のスプーンを傾かせ米代川に濁流は満つ

2009/05/13  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/383-d9e7bc70

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。