らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


004:塩 より

塩沢トキのような頭にしたいという母を説得する雛の夜
やましろひでゆき (短歌とか短歌とか短歌とか)

 最高にすてきな母上だ!
 やましろさんは俳句も詠まれるので、ごくごく自然に「雛の夜」という語がするっと入ってしまうんだろう。で、普通俳句で「雛の夜」を詠む時は雛人形とか、ぼんぼりとか、座敷とか客とか、景色の方が多い気がするんだけど、短歌はいいね。弾けている。この母は自分が雛になると言い張るわけだ。それをまぁ、こともあろうに「塩沢トキのような頭」とは!いいなぁ、羨ましいなぁこういうセンス。
 斯くなる上はきっちり十二単まで着せてあげて雛壇に鎮座願いたい。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


此花壱悟 (此花帖)
塩すこしミネラルたんとあたためて人間どもをほこほこ茹でる

はらっぱちひろ (テクテク)
ビーカーでかき混ぜられて食塩も水も不思議に変える理科室

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
ちょっぴりの塩が汁粉を甘くすると拙なき喩えを倦みつつ話す

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
死に体の走者肩からくずれおち臙脂のシャツに塩の濃く浮く

矢島かずのり (蟲短歌)
もう我慢しなくてもいい父親と減塩されていない生ハム

川鉄ネオン (今週の俺が俺が)
言わなくてもいいことだった塩味のたりない枝豆ぽちぽち齧る

きくこ (きくこ)
別れきて浄めの塩を踏みしだく灯火に悲し影ひとつありて

蓮池尚秋 (ハスタンカ☆ブログ)
もし今日で世界が終わってしまうなら夜食はサッポロ一番の塩

吉浦玲子 ([湖]湖蓮日日(これんにちにち))
鍵束の音すずやかに開かれて棚の奥処に塩酸の壜

兎六 (一人暮らしの日記)
塩垂れて子供のころの私と弟が足あと残しに来る

みち。 (暴走シンドローム。)
払っても払ってもまた足につく塩つぶみたいなあなたの懺悔

みゆ (*** ことのはあそび ***)
シミのある心丸ごと塩素系漂白剤で浸け置き洗い

八百長鑑定団 (八百長鑑定団)
水戸泉朝乃若まで去りたれば塩が減らんと呼び出し嘆く

2009/03/05  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/378-de9f914b

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。