らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


087:朗読 より

改造をはたして「冴子先生」がおれの短歌を朗読する日  
謎彦 (ジャポン玉)

 朗読と聞くと殆どイコールで文学をイメージするのは、私だけ?
 以前はあまり好きではなかったが、一度作家が自作を朗読する会に参加して、ああ、朗読っていいなぁと考えを改めた。ただ、自分ではやったことがない。あ、小中学校の国語の授業とかは別である。あれは読み上げだもんね。
 で、朗読。しばらく時間が空いたので、再度見直すうちにどんどん減ってしまったが、好き度が高い歌ばかり。その中で、なぜ「冴子先生」を選んでしまったのか?一番の理由は、謎彦さんの歌で「自分」を出しているものはめずらしいなぁと思ったからである。もちろん、「おれ=謎彦さん」と断定する必要はないのだが、自宅のコンピュータの、しかも天下のマイクロソフトを「改造」して自作の歌を読ませてちょっと悦に入っている図(もちろんあくまでフィクションですので、「冴子先生」は朗読しませんが)というのは、へぇ、と思えてしまったのだ。
 相変わらず、目のつけどころがシャープでしょ?(おいっ!

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

本原隆 (それについて)
静寂が一つの意思を含んでるこれは「時間」の朗読なのだ

濱屋桔梗 (桔梗の独白)
月の満ち欠けを朗読してやろう深い眠りを取り戻すまで

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
心して聴け俺たちの朗読をあの月光が彫りつけた語を

五十嵐きよみ (ドン・ジョヴァンニはアリアを歌わない)
たましいが消し飛びそうな恐ろしさ聖書を朗読しても詮無い

栗凛 (ス芸紙一重?)
欲望が朗読みたいだったからあたしはそれを無視して泣いた

びっきい (チョキで殴るぞ!)
インリンがフランス書院の名作を新宿ロフトで朗読します

飛鳥川いるか (しぐなすの短歌感電ノート)
 (冥王星が太陽系第九惑星でなくなった日)
惜別に音吐朗朗読み上ぐる「すいきんちかもくどってんかいめい」

みなとけいじ (海馬)
朗読が終わった後のステージで虚ろな時を耐えている椅子

今泉洋子 (sironeko)
歳月の彼方から聞ゆさびさびと与謝野晶子の朗読のこゑ

田丸まひる (ほおずり練習帳。)
スイッチがあれば切るのにあなたたちのぬるい朗読みたいな喧嘩

幸くみこ (そこそこがんばる)
色白の転校生は朗読を私たちとはちがう言葉で

大辻隆弘 (大辻隆弘 題詠100首のために)
朗読のこゑをしづけき暗黒に差し出だし、もう諦めてゐる

近藤かすみ (気まぐれ徒然かすみ草)
『朗読者』亡きあとも声若きまま眠られぬ夜のこひびとを呼ぶ(ベルンハルト・シュリンク/著 松永美穂/訳 新潮社)

2008/09/01  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/277-d261b954

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。