らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


046:凍 より

シベリアの凍土のなかのマンモスに目覚まし時計は必要じゃない
富田林薫 (カツオくんはかもめ第三小学校5年3組&『まぐろ袋ブログ』)

 これは皮肉なんだろうな。
 絶滅したものを掘り出してクローンを作る、そんなことを普通に考えられる世の中になって、そして未だに人間は死ぬことを恐れている。
 =中略=
 (クローン・遺伝子・不老不死・尊厳死などあれこれ連想したが文章にしたら非常に不謹慎な気がしたので割愛)
 寿命が来たらぽこっと死ねれば一番楽なんだけどなぁ。って、マンモスと話がずれてるよ。

 わははと笑いたかったんだけど、笑えなくなっちゃった。

以下、お好み選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

夜さり (夕さり夜さり)
凍て蝶が息絶えてゐる後朝の窓の向かうは有明の海

笹井宏之 (【些細】)
夜ごと夜ごとのゆめが解凍されるときトウモロコシ畑を走る波

小籠良夜 (DARKSIDE OF THE MOON)
闇のもの魔のもの俺が愛すもの汝(うぬ)らが額(ぬか)に凍りつく血よ

やすまる (やすまる)
凍ってもすぐとけるから階段は明日ゆっくりおりるといいよ

佐原みつる (あるいは歌をうたうのだろう)
凍てついた駅舎に響く靴音のなんでこんなに水色だろう

小太郎 (ねこのにくきゅう)
凍てついたほほえみの人抱きしめてコンビニレンジ程度の愛を

如月綾 (お気に召すまま)
保存して置く場所がきっと悪かった 冷凍庫には冷めた愛情

わたつみいさな。 (乱切りくじら)
凍ります 100年経てばまたゼロの愛のことばではじまりますか

黒田康之 (今日の、おUTA)
今日もまた百語ばかりを凍結す使わぬことの豊かなりけり

林本ひろみ (いきがかり上いたしかたなく・ぶろぐ)
凍りつく心をとかすすべもなく見えない棘をさがす指先

minto (@100@)
感情を解凍すればべらべらと言ひたいことを話し出す舌

中野玉子 (薔薇がなくちゃ生きていけない)
凍らせたひき肉みたいに今やっとぱらりと溶けたあなたの言葉

2007/08/12  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/187-27b52ded

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。