らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


044:飛 より

今はまだたたんだままの夢ですが飛び立つための翼あります
まつしま (心の空)

 すてき!
 未来は虹色に輝いている!
 こんなにやさしくておくゆかしい前向きっていいなぁ。
 私はどうだったのかなぁ……
 自分でも気がつかないうちに翼を広げて飛んだのかしら?それとも飛ばないままで今日まできたのかしら……

(作者ブログ削除につきリンクなし)

以下、お好み選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

草野つゆ (草野つゆ@はてな)
飛べるならタケコプターで構わない天使の羽根は似合わないから

謎彦 (ジャポン玉)
颯爽に至る病のさきぶれとしてジョン・ケイの刳りゆく飛び梭(ひ)

暮夜 宴 (青い蝶)
飛ぶことをためらっている夕暮れに時間切れだと鳴り響くベル

夜さり (夕さり夜さり)
中国は乾びるだらうタマクラカン飛砂は黄いろく卯月を閉ざす

野良ゆうき (野良犬的)
飛ぶことをあきらめてから夕空は泣けるくらいになつかしい空

みなとけいじ (海馬)
飛行機のかたちできみが眠ってもそっと乗りこむわけにはいかない

松本響 (春色ぶれす SIDE-D)
飛び方はもう忘れてもかまわない知らず知らずに手ばなした空

笹井宏之 (【些細】)
飛べなくてもかまいません その背の骨にからだをゆだねさせてください

村本希理子 (きりころじっく)
うさぎ毛の飛行帽にておほわれた耳は<只今留守にしてます>

内田誠 (その言葉の行方)
飛べそうな気がした夏の屋上で忘れてしまう約束をした

小太郎 (ねこのにくきゅう)
飛ぶことを許されてないものたちが斑の羽根をむしるゆうぐれ

yurury** (Scene-Flow into space*写真短歌・五行詩)
飛鳥川越えて常なし朝焼けに危篤の報と風鈴の音

(詠題100首blog-あいっちのうたあそび。)
わたくしが行きたい場所にゆくための紙飛行機を明日は折らむ

大辻隆弘 (大辻隆弘 題詠100首のために)
飛び降りるまへに見てゐた朝空をみてゐたのだが色は忘れた

近藤かすみ (気まぐれ徒然かすみ草)
安部公房未完の遺作『飛ぶ男』絶版または重版未定(安部公房 新潮社)

2007/07/22  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/181-964dc180

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。