らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


095:運命 より

【運命の人 募集中】 当方はパンをくわえて走っています
深影コトハ (歌う月の横顔) 

 なんだか、借り物競走とパン食い競走が合体したような歌だ^^;
 
 さて、パン食い競走でもおもしろいと思うが、普通の生活を鑑みれば、朝食のトーストを加えて駅へダッシュしている(それもまた十分漫画チック^^;)主体は、現在「【運命の人 募集中】」なのだ。とはいえ、借り物競走じゃないんだから背中に紙貼って走っているわけではないだろう。
 心の中でいつも、どこかで運命の人と出会わないかしらん、と夢見つつ、「パンをくわえて走って」いる。こんな状態でいざ出会ったら恥ずかしいだろうなぁ、なんて思いつつ、走っているのだ。

 はたして、運命の人というのが一人に一人ちゃんと決まっているものなんだろうか?
 主体の「募集中」には、そういう疑問もあると思う。決まってるんなら募集しなくてもかならず会えるもんね。

 またしてもみゆき歌の例えで恐縮ですが――
   ♪運命がひとりずつ小指同士を結んでいるならば はじめから目に見えればいいのに
   (100人目の恋人)
 という一節があるが、これはもちろんアンチテーゼである。初めから目に見えていたら人生つまらないだろう。というか、分からないから恋愛が成立する、そういう意味だと思う。一目惚れなんてのもね。

 この歌も、とりあえず出会ってみたい、そして知らずに出会った人が「運命の人」だったらいいのに、という、言ってみれば夢見る乙女心なんじゃないかな。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

天野うずめ (うずめの花ビラ)
運命と思うくらいがちょうどいい 僕の分だけ来ないつきだし

秋月あまね (あさまだき)
運命はまだほんのりと温かくまるで眠っているかのようだ

白亜 (雲いろの栞)
運命ということばには頼らないよ、ときおり風のかたちを真似て

(はいほー通信 短歌編)
ぶりかえす鼻風邪のなか運命がルンバに端を囓られている

閏 (○の▲)
百門の都テーベで運命と真理を配す死蝋とメナト

山本左足 (砂上楼閣)
もしかして:運命の人→検索の結果は無論0件でした

ほし (☆)
「運命ぢやない人」を観たる映画館無くなりて残るあの多幸感

柳原恵津子 (柳’s ラボラトリイ)
運命とやがてことばにしなくなり本当の運命が根を張る

2015/08/16  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1716-31d10993

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。