らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


093:印 より

選択の誤りばかりとも言えず訂正印で片付かぬもの
ひじり純子 (純情短歌) 

 主体は、「選択の誤り」だとしたら自分に責任があるけど、そうじゃないものは……と思うのだろう。自分の選択ならそれこそ「訂正印で片付」けて新たに出直せるのにと。
 いろいろある。
 一対一の関係から大げさに言えば対国家まで、選択は間違っていないはずなのに何故か状況は間違いまっただ中。それでも選んだ自分の誤りになるんだろうか。

 「訂正印で片付かぬもの」とは、やっぱり片付くものに比べて大事なこと、なんだと思う。訂正するのが大変なことでもあるだろうし。
 主体のこの詠いぶりだと、リセットボタンでもあればいいのに、という心持ちかなぁ…… 
 
以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

美穂 (どうしようもない私にも天使は微笑む)
お印の木香茨(もっこうばら)は広まりてフェンスに這わせる人の増えたり

文乃 (木の葉に小さな歌を書きたい)
紙に残る文字の凹みに君の気配まで刻印するタイプライター

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
八月の声上手すぎるうぐいすよ印鑑証明コンビニで取る

はぼき (***短歌の六歌亭***)
あっけなく封印とけてよみがえる過去の記憶を手で振りはらう

周凍 (月とあをさぎ)
むすびつつかつ消ゆる玉の緒ひさかたの天つ印を思ひわたれど

佐野北斗 (銀星亭~Villa Argentee D'Etoile~)
仏印の歴史の果てよサイゴンのカフェに貼られしままの“Le Monde”

佐藤紀子 (encantada)
旧姓の象牙の印をしまひ持つ 成人の日に母に貰ひき

コバライチ*キコ (ペーパードリーム)
印伝の眼鏡ケースは葡萄色夜は葡萄の甘き夢見る

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
印象派ゆかりの村に訪ねきて絵で見たとおりの景色に出会う

睡蓮。 (睡蓮。の隠れ家ブログ)
大銀杏散り敷く黄泉(よみ)や亡き人の印象薄くなりゆく晩秋

柏井なつ (遠くにいても、近くにいるよ。)
一枚の紙で拘束する前に捺印のない誓いを立てて

はぜ子 (ワナビーポエマー.)
感傷と分かりながらもひとつだけ少し滲んだ印字に触れる

2015/08/01  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1714-363692d7

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。