らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


092:勝手 より

晴と褻に住まひも別れ玄関と勝手口とのありしふるさと
佐藤紀子 (encantada) 

 女を穢れとしてきた歴史も含むから微妙だけど、「晴と褻に住まひも別れ」と言われると、日本の風習ってスゴイなと思う。
 病人や穢れに当たる者などを隔離する部屋もあっただろうし、おのずと穢れは表玄関からの出入りは許されない。けれど同じ屋根の下ではある、そういう時代の家。しきたりは煩く、序列は絶対で不平等、だけど確かに懐は深かった、そんな気がする。

 21世紀の新築の「玄関と勝手口」とはまったく別物である。
 かといって、そういう時代に戻りたいわけじゃないんだけど、失くした何かは取り戻せない。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

美穂 (どうしようもない私にも天使は微笑む)
駅前の洋品店のシャッターに「勝手ながら」の貼り紙の文字

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
心技体それぞれ勝手に歳とりてアンバランスにわれは老いたり

映子 (映子のブログ)
ちょっとだけ出掛けてくるよ勝手気ままに蜂じゃないけどもうそんな頃

梅田啓子 (今日のうた)
勝手口よりぬるき風入る昼さがり精進料理のお膳ととのう

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
夏はなお勝手きわまるジェノベーゼ未だ奥歯に貼りついたまま

@貴 (あったかぶろぐ)
必要とされたかりけりサザエさん家の勝手口へ憩ふ陽だまり

深影コトハ (歌う月の横顔)
奥さんと初めて逢った店の名を訊いて勝手に傷付いている

ほし (☆)
新築の使ひ勝手のよき間取り道路が通る旧家を壊し

三船真智子 (原稿用紙)
妄想の中で勝手にしゃべらせて実は声さえ知らないでいた

RIN (Fragmentary-rindays)
目覚めれば勝手異なるこの世にて絡まる人の語尾の尖りが

青山みのり (わざとじゃないもん!)
とりどりの落ち葉と共にたわむれて勝手に秋に染まるぶらんこ

2015/08/01  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1713-a6590822

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。