らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


091:覧 より

観覧車ならば乗ってもいいというひとと見ているだけの「ドドンパ」
鈴木麦太朗 (麦畑(題詠blog用)) 

 いやーこれ、男女関係なくダメな人はダメですよ^^;
 私も絶叫系はパス。富士急ハイランドが誇る四代コースター(らしい)ですから。怖いに決まっとるがな^^;

 主体は乗りたかったんだろうか。
 第一印象は、主体を女性として読んでしまった。ヘタレな男やね~、「観覧車ならば乗ってもいい」というのは、高所恐怖症ではないぞ、ということなんだろうか。でもまぁ、女性が乗りたいのに男があかんというのは、がっかりなデートですわ。

 あらためて主体が男だとしたら、と読んでみると、男ならヘタレと思うのに女性をヘタレと思わないのは差別かしらん? という点はおいといて、他の女性と比べている気がしてしまう。元カノか何か分からないが、ドドンパ乗ろうねと言っていて乗らず仕舞いになっちゃった誰か、とか。(妄想しすぎ?

 そんなに乗りたかったのか、ドドンパ^^;
 かといってデートでは、彼女ほっぽって一人で乗るのもちょっと、ねぇ……
 いや、主体が女性だと、彼氏ほっぽって一人で乗りに行っちゃったりして^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

紫苑 (紫苑がさね)
なにごとか囁きつらむ閲覧を禁じられたる書架に吹くかぜ

谷口みなま (みなまのブログ)
子とめぐる展覧会の会場に見ているものはきっと違って

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
左手をご覧ください景色よりスマホの画面が気になる方は

永乃ゆち (ぶらんこりあ。)
少しずつ知らない人になってゆく観覧車から手を振るあなた

東馬 想 (twelve I want you)
そのまんま東を向いていればいい ご覧あなたの空に日が射す

牧童 (転がり坂)
観覧車降りれば雨が降り出して 二人見上げる数分前を

ほし (☆)
先生の歌集届きぬ御笑覧くださいと青き文字の一筆

小倉るい (たんぽぽの歌)
学校の桜はちょうど満開で一覧表から名前が消えた

とおと (Soupe du Louve)
古びたる国語便覧繙けばしぶしぶ黙る名文士たち

泳二 (とりあえずのぶろぐ)
苦しさが少し美しさに似てる歌の展覧会へようこそ

大島幸子 (それらすべては架空となりて)
光降るスノードームの片隅で誰かを待っている観覧車

青山みのり (わざとじゃないもん!)
題詠ブログお題一覧 きっかけの未だつかめぬ語彙のしずもる

2015/08/01  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1712-da571f44

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。