らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


090:布 より

ろくでもない大人になったけどずっと財布の中にあるクローバー
光井第一 (第一「題詠blog」用ブログ) 

 う、クローバーは持っていないが身に覚えある感が……
 こんなはずじゃなかった、という心理かなぁ……夢も希望も持っていたのに、なんで今ここにいる私はこんななんだろう、という。
 主体にかぎらず、誰でもどこかそう思う部分あるのかも。他人から見れば碌でもないどころか立派な成功者と思われる人でも、心のなかには忸怩たるものがあるかもしれず。

 クローバーがなんとも切なくていい。
 大人にはもう不似合いなんだろうなぁ。特に「ろくでもない大人になった」と自覚する大人には。


 <業務放送>やらかしてました^^; 089の歌を090にTBしていた……orz

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

紫苑 (紫苑がさね)
海の辺をそぞろ歩けばうちひさす宮古上布に風のたはぶる

美穂 (どうしようもない私にも天使は微笑む)
布張りのソファーに浅く腰掛ける初めて娘が連れてきたひと

西村湯呑 (あるあるのうた B面)
ちっぽけなふくらみちっぽけな布で包めば中学生の宇宙だ

梅田啓子 (今日のうた)
つんとくる久留米絣の酢のにおい布に囲まれわれは育ちぬ

はぼき (***短歌の六歌亭***)
胴体に布まとわせるだけなのに服飾道の奥深きこと

佐藤紀子 (encantada)
久々に来る子を待ちて下ろしたる布巾なかなか水を吸はない

とおと (Soupe du Louve)
フアム・フアタール今宵は碧きガウンにてわれを迎へよ汝が棲む画布に

平野十南 (幼稚)
あるだけの毛布を広げるどれもこれもなんか違和感の柄にまみれて

泳二 (とりあえずのぶろぐ)
真っ白な布に真っ赤な丸を描き棒をつけたらパタパタと振れ

青山みのり (わざとじゃないもん!)
夕食を終えてそのまま残された卓のことばを布巾にぬぐう

2015/07/19  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1711-606b723c

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。