らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


070:しっとり より

しっとりとつめたい鉄のかたまりがなんでこんなに可愛いのかよ
大島幸子 (それらすべては架空となりて) 

 うー、気になるじゃないの、何ですの。
 「しっとりとつめたい鉄のかたまり」なんて何にでもあてはまりそうな。「こんなに可愛い」ものはそうはなさそうな。
 なんて思ったら大間違い^^; 鉄ちゃんにしてみればデカくて古い車両も可愛いんだろうし。ゲージツカのクマさんなら鉄は可愛いだろうし。

 ところで。
 「なんでこんなに可愛いのかよ」は演歌のヒット曲「孫」の出だしだよね。
 どこかにモチーフとして孫が隠れているのか?あるいは対比としての鉄なのか。

 ギブアップ、ということで作者ブログのリンクを取りに行ったら、ヒントが有りました。
 「艦これ で10首」ということで、鉄のかたまりは戦艦であった。(あるいは、錨などの部品?
 どうも失礼いたしましたm(_ _)m
 (こんなで感想といえるのか……orz

 追記
 「艦これ」がゲームだということを今知った……orz

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

葵の助 (螺旋浮遊)
しっとりとガトーショコラは佇んであした大人の恋を仕掛ける

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
しっとりと甘き香りの立ちこめし菓子工房に雨の音聞く

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
土曜日の窓辺の髪はしっとりと干したシーツに嬲られる風

鈴木麦太朗 (麦畑(題詠blog用))
しっとりとシフォンケーキは焼きあがり何なのだろうまんなかの穴

諏訪淑美 (七十路ばばの独り言)
入梅の雨にしっとり濡れている紫陽花の葉にカタツムリ二つ

有櫛由之 (有櫛水母)
天窓の月にしつとりひとり寝のシーツ遙けき航路をうつす

ゆみこ (詩のある毎日)
しっとりと街は夜霧につつまれてありすぎるゆえ何ごともなし

東馬 想 (twelve I want you)
しっとりを手にした夜のコンビニで明日あさってのわたしを想う

青山みのり (わざとじゃないもん!)
「おもむろに暮らしています。」しっとりと紙に落ち着く妹の文字

泳二 (とりあえずのぶろぐ)
さらさらの反対はしっとりなのにかさかさの反対はべたべた

柳原恵津子 (柳’s ラボラトリイ)
午後の雨の多き霜月前髪をしっとり濡らし子は帰り来ぬ

2015/04/12  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1691-d3cec11a

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。