らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


064:妖 より

朝まだき妖怪体操第一を半覚醒で踊るわらわら
東馬 想 (twelve I want you)(現在 thirteen party) 

 不気味なんだか長閑なんだか分からない^^;
 最初、朝もはよから寝ぼけまなこで妖怪ウォッチ踊るのは子供だろうから「わらわら」=童童と考えたが、意味を確認すると「群れ集まったり、バラバラに散ったりすること」なので、あれだ、「第一」だからラジオ体操にひっかけて「朝まだき」ということだろう。
 で、もちろん、ラジオ体操ならぬ妖怪体操第一を踊るのもふつう子供なんだけど(親も込みか、その辺もラジオ体操と似ている^^;)、なんとなく「わらわら」寄ってくるのが妖怪っぽく感じられてきて、早朝眠い目をこすりながら集まる妖怪というだけで可笑しく、あのへんてこな体操をみんなで踊っている景も想像するだに可笑しい。(アニメを見ていないので、想像する妖怪はちょっと違うけどね^^;)
 これは、「わらわら」という言葉がいいんだろうな、きっと。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

天野うずめ (うずめの花ビラ)
妖怪の仕業で事が収まって大貧民が再開される

美穂 (どうしようもない私にも天使は微笑む)
妖艶なドレスを纏いダンサーは指の先までタンゴの愁い

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
皆伐ののちの誉れを歌う碑よ妖しひとつを鎮める位置に

ほし (☆)
こどもらが「妖怪ウォッチ」の歌うたふ狭き通学路を徐行せり

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
妖艶さよりも何にも縛られぬ自由なこころがカルメンらしさ

有櫛由之 (有櫛水母)
消え残る恋とも思ふ薄月に妖しくこぼるる白萩の露

深影コトハ (歌う月の横顔)
薄青のベビードールを解かれて妖精でなくなった日のこと

(Soupe du Louve)
緑髪にあをき胡蝶の翅かざし妖精王は夜を渡れり

星桔梗 (風船がわれるまで)
わがままを言って泣く子の気をそらす妖怪ウォッチの曲の威力よ

じゃこ (めくるめく)
妖怪の本が欲しいと言われてもどろどろしたのしかありません

閏 (○の▲)
てらじゅうに張り巡らせた蜘蛛のいと 半分染める文車妖妃

久野はすみ (ぺんぺん100%)
妖精とかげで呼ばれていたことは書かれず別れの色紙はきれい

2015/04/04  | trackback(0) | comment(2)


Comment

お気楽堂さんこんばんは。

つい昨日読み終えた『野宿入門』(かとうちあき著)。
公園で野宿をした翌朝、人の気配に目を覚ますと老若男女の集団に囲まれていたことがあると著者。
なんだなんだ?と思っているうちに始まるミュージック。
ラジオ体操第一。
寝袋から這い出て一緒になって体を動かすかとうさん。変にこそこそしたり狸寝入りしないでこういう時は踊ってしまいましょう妖怪体操第一であっても(笑笑)
東馬想 URL | 2015.04.04 | edit?
あはは、半覚醒ってそういうことでしたか。

あ、失礼、東馬さん、いらっしゃいませ。
笑笑も考えたんですけどね、妖怪のイメージが勝っちゃって^^;

>老若男女

とはいえ、こういうのって年寄りばっかりっぽい^^;
それも一種妖怪……(以下自粛 (おぃ^^;

ともかく、あれこれ楽しませていただきました。
すてきな歌をありがとうございました。
お気楽堂 URL | 2015.04.05 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1685-edde4c6d

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。