らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


009:いずれ より

この職をいづれ辞さむと思ひそめぬそれより口のなめらかとなる
梅里松庵 (微糖冩眞館)

 覚悟、ということかな。
 腹が据わらないと態度もあいまいになり、言いたいことも言えない。まぁ、世の勤め人は大なり小なりそういう鬱屈を生きているところありますが。
 「いづれ辞さむ」と腹をくくれば、つまりこの先いつ馘首!と言われても痛くも痒くもない、となれば、何を言い兼ねて鬱々することがあるかしらん。
 私の場合、そこまで思いきれないので、羨ましー!!のであります。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

天野うずめ (うずめの花ビラ)
本当のことは話していけなくてこのコロッケもいずれは冷える

梅里松庵 (微糖冩眞館)
この職をいづれ辞さむと思ひそめぬそれより口のなめらかとなる

葉月きらら (組曲を奏でるように・・・)
いずれって便利な言葉どのくらい待てばいいのと聞けないままに

有櫛由之 (有櫛水母)
ふゆに濡れいづれの世にかそばにゐたひととも思ふ朝のあをさぎ

三船真智子 (原稿用紙)
買いすぎたあまたのペンはいずれまた降臨する神様への供物

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
老い先の短きゆえかスピーチはいずれも長き同期の集い

@貴 (あったかぶろぐ)
「りそう」とは意志のひびきよ氷上の選手はいづれも前へ舞ひたり

こと葉 (ワードログ)
いずれにも該当ない感情があって見上げる灰色の空

とおと (Soupe du Louve)
あなたとはいづれの世にも会ふさだめ背を撫づる手にゆるく尾をふる

花夢 (花夢)
てのひらでごめんなさいをあたためていずれわたしも母になるから

2015/01/04  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1628-2ee8026b

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。