らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


やっぱり反省

category: 楽屋話
なんと!
題詠も題読も完了して、イベント終了まで4ヶ月もあるという驚きの余裕!!
でも、まだまだ参加表明される方もいるので、今年の題読はやっぱり12月以降にしようと思う。

さて、題読2013を終えて。終盤「あ゛!」と思ったことがあった。

「096:季節」のお題でのこと。
実は今年の題詠で詠んだ歌の下の句が、そっくりかぶっていた歌があったのだ!
私の歌は「おいてきぼりの季節のはざま」という七七だったんだけど、「096:季節」の投稿歌のなかに「おいてけぼりの季節」がふたつあり、ひとつが丸かぶりの「おいてけぼりの季節のはざまに」だった。
 あちゃ~。
 百首詠んでいる時は、まだこのお題まで鑑賞が進んでいなかったし、別に盗作とか剽窃ということじゃないんだけど、読みながら「しまった!」と思ったです。
 そしてもちろん、これだけでなく、だいぶ似ている程度ならこれまでにもいくつもあったかもしれん。ただ、自分が詠んだのと鑑賞の時期がはなれているとピンと来ないだけで。
 
 七五調で考えていると似たような表現になることは多々あるし、俳句などは、知らずに全く同じ句を詠むこともありうると思うけど、やっぱり、オリジナリティに欠けるということよね。(私の事です^^;)
 サラッと語呂よく収まった時は、すでに誰かが詠んでいると思うべきなんだな。

 似たような心境を、人が言わないような言葉で表す……ってキツ―!!
 ボキャ貧を改善しないと、どもならん。

2014/08/01  | trackback(0) | comment(4)


Comment

長丁場をお疲れ様でした。
いつもながら、お気楽堂さんの根気に脱帽です。
お陰様で、今年も楽しませて頂きありがとうございます。

私も最近、同じような経験をしました。
私の歌と発想も言葉もよく似た歌に出会いました。
私はその方の歌を読んでいなかったので、何で?と不思議な気持ちでした。

全く手垢のついていない言葉というのは難しいですよね。
どこかで誰かが同じように詠んでいるかも・・・と思ったら、何も詠めなくなってしまいます。
とぼやく前に、私もボキャ貧をまずは改善したいと思います。

猛暑がまだまだ続きます。どうぞご自愛くださいませ。
梅田 啓子 URL | 2014.08.02 | edit?
梅田さん、いらっしゃいませ。

ワタクシ、今年の題詠がそもそも、人様の歌のパクリ・モジリ・パロディその他でございますので、何を偉そうに言っとるか!というところです^^;

俳句では「手垢のついた言葉」の最たる季語を使います。だからいわゆる「月並み俳句」がそれこそ山と作られる。
それでどう新しくするか。
要は発想の問題なんでしょうね。「手垢のついていない発想」なら、どんな普通の言葉で詠っても、多分新しい。

後は常に新語を創造するか^^; (ンなバカな^^;

ボキャ貧も悲しいですが、発想が貧しいというのが一番情けないところなんですよ……トホホ。
お互い、人生楽しんで、見識を広めて、楽しく歌を詠みませう。
お気楽堂 URL | 2014.08.03 | edit?
お疲れさまでした。2013年版も、楽しく読ませていただきました。
「更」と「自分」、2首も感想付きトップ席に選んでいただき、びっくりでした。
その他にもちょこちょこ採っていただきありがとうございました。
「ダブル」なんかは、自分でも気に入っていたので、特に嬉しかったです。

中島みゆきは、今はすっかり聴かなくなってしまったのですが、好きだった時期がありました。
そのため、お気楽堂さんの今年の100首は、元ネタを知っている歌が多くあってニヤニヤしながら読んでしまいました(怪しいww)

それではまた。
来年も、題詠2015の会場でお名前を見られたら良いなっと思っています(^-^)
葵の助 URL | 2014.08.04 | edit?
葵の助さん、いらっしゃいませ。
こちらこそ勝手読みで恐縮です。

>元ネタを知っている歌が多くあってニヤニヤしながら読んでしまいました

笑いに走ったものも多々あり、分かる方に「おバカ~」と笑って読んでいただければ、作者としては本望でござる。
ありがとうございます!\(^o^)/

来年は……今年の題読が終わってから考えます^^;
お気楽堂 URL | 2014.08.07 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1617-01835f40

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。