らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


078:師 より

かささぎの不渡り二号途絶えしてあはれ詐欺師の恋は知られず
有櫛由之(有櫛水母) 

 上手いなぁ。
 経済に疎いので、ググってみて初めて知りました、2号不渡り。
 詐欺にあった場合などに、換金させないための手段らしい。

 やきもので知る経済学 より


 それぞれの言葉がさまざまに掛かっていておもしろい。
 まず、詐欺師だから「かささぎ」であり、そこから「かささぎの渡せる橋に……」の有名な歌を連想させ、それを逆手にとった「不渡り二号」でまずぷぷっと笑える。さらに、そもそも「かささぎの渡せる橋」というのが七夕の故事であり、そのかささぎが渡らないことで振られたことを匂わせている。不渡り二号は詐欺そのもので、「途絶えして」ということは被害者からの異議申立てを表している。

 2号不渡りではさらなる詐欺もあるらしいが、この歌では「あはれ詐欺師の恋は知られず」ということで、善意の第三者との結託はないらしい。それどころか、詐欺師ではあるが恋は詐欺ではなかったのに、異議申立てされてしまった、という諧謔と思われる。

 まぁ、自業自得ではありますが。ちょっと気の毒と思わなくもない。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

哉村哉子(裏庭を捨てる)
らいらいと機甲師団はやってきてひまわりがらいらい伸びてゆく

泳二(とりあえずのぶろぐ)
胸元を開いてベッドに腰掛ける家庭教師は見たことがない

辺波悠詠(独りよがりの傘を開いて)
敵だったものを味方に裏返す口八丁は魔術師の業

ちょろ玉(ちょろ玉のコトダマラソン)
年明けのたった一行それだけで名にし負いたる我が恩師なり

今泉洋子(sironeko )
弘法大師のこゑと思ひし空耳の何か谺すたたなはる高野

美亜(月夜の虹)
天使ではないと知ってた看護師の夜明けに浮かぶ白い柔肌

kei(シプレノート)
南無大師遍照金剛遠い目をして瑠璃色の沖を見ている

浅草大将(和歌の浦浪)
師なくして辿るまねびの道ゆきも護れよ和歌の三はしらの神

鈴木麦太朗(麦畑(題詠blog用))
缶コーヒーにラム酒一滴たらしてるこだわりたがる美術教師は

2014/06/29  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1594-f2c1a0ec

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。