らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


064:刑 より

さよならという実刑が見送られまた逢いに行く執行猶予
流川透明(透明な竜の召還日和

 ふふ、ずっと執行猶予期間が続きそうですな。
 あ、主体が実刑を見送った場合は、だけど。
 相手(勝手に男性と読んでいる)が見送った側だと、いつ実刑を食らうか分からないかも。(え
 でも、それだと、なんだか主体が泣いてすがっているみたいになるので、やっぱり、主体が相手を許した方で。

 とはいえ、あくまで「執行猶予」というところがミソ。また何かあれば即実刑ですから。
 彼氏は浮気性なのかしらん?

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

泳二(とりあえずのぶろぐ )
背の高い草にかくれた法廷でぼくらは死刑について語った

新藤ゆゆ(ゆゆとぴあ。)
処刑場跡地にいきる白猫の代るがわるの呼び名なな色

美亜(月夜の虹)
その昔流刑地だった島にさえ花は等しく美しく咲く

白亜(雲いろの栞)
寒月の透き影のもと受刑者の読む書ははつかしろさ増したり

千束(嵐が丘に取り残されて)
刑罰の代わりに足をあげましょう先を歩んでいくための枷

はぜ子(ワナビーポエマー.)
まっさおな牢獄の中、悪辣な熱帯魚と待つ刑期満了

莢(歩数)
ときおりは何かの刑で犬であり私であるかのように連れ立つ

芳立(芳立五蘊)
〈児ポ法改定を片山さつき氏の語るに〉
初音だに聞かれざりけり片山は刑部のほととぎす啼く ※刑部/うたへただす

船坂真桜(100poetry)
眼光に磔刑の釘打たれもう待つだけとなるとどめのキスを

シュンイチ(路地裏のショーペンハウアーⅡ)
思春期のモラトリアムを抱いている自由の刑を抜け出せなくて

横雲(朝の雲 )
いかにして道なき恋に天刑の行方知るべき霧のうき橋

藻上旅人(創作のおと)
我が床に臥せる夜毎に現れて月に変わって刑を処すとは

2014/06/14  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1559-7f9cf908

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。