らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


058:秀 より

縦糸をくぐりゆく梭は魚(いを)のごと秀つ手(ほつて)をはなれ自在におよぐ
紫苑(紫苑がさね

 「秀つ手」というからには機織りの名手ということだろう。むだのない動きで梭(ひ=シャトル)をすべらせていく細い指先(勝手に女性に読んでます)、足を踏み替え、トントンと糸を整える音、さほどの知識はなくてもそんな景が浮かぶ。
 
 「秀つ手」の持ち主は、主体の何だろう?
 生業としている家族か。機織りを教わっている先生か。あるいは、映像などで見たプロの技に対する驚きか。

 いずれにしても、この歌は、手元のクローズアップのイメージで、人そのものはどうでもいいと感じた。「魚のごと自在におよぐ」梭とそれを操る手に、目が釘付けになっているのだ。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略

新藤ゆゆ(ゆゆとぴあ。)
秀逸に折りたたまれて約束はランゲルハンス島でみつかる

円(つきのこども/あぶく。)
秀逸な比喩の話を知らぬままダリヤは全て黒く染まった

ウクレレ(ポケット短歌。-ウクレレ式短歌blog- )
自分では何に秀でているなんて分からないから道草が好き

秋月あまね(/dev/null )
君もまた秀才ならばこの川を流れるDQNを救い給えよ

kei(シプレノート )
最優秀のマークこっそり外されて普通の人になってしまった

じゃこ(めくるめく)
優秀なペンギンなので空を飛ぶことを望んでなんていません

山本左足(砂上楼閣)
二時間に編集すれば秀作になるだろうこんな人生だって

光本博(おぼつかな)
優秀な兵から順に死んでゆく意欲ある者これに同じく

鳥羽省三(臆病なビーズ刺繍)
秀でずも時には慈悲か汝が生の埋もれしままをまるごと愛す

はぜ子(ワナビーポエマー. )
いちばんに秀でた青を掬うたび海は青さを失ってゆく

橋田 蕗(原点)
風にのり松井秀喜のスピーチをききつつ高く泳ぐこいのぼり

2014/06/03  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1518-6e865d7d

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。