らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


031:はずれ より

キシリッシュ四つまとめて噛みながらプログラマーははずれを仕込む
鮎美(Continuo

 うわーちょっとだけ神になったような気がしないかしら?
 
 仕込むのがはずれなのが効いてる。
 くじとか当たってうれしいものは当たりが少ないから、「仕込む」としたら当たりになると思う。
 そういう意味ではこの歌はハズレが当たりとも言える。多分うれしくないと思うけど^^;

 ゲームなんかの「ハイ終わり!」とか行き止まりの場面かな。
 お茶の子さいさいな雰囲気で仕込んでいるプログラマーが、だんだん悪い人に見えてくる不思議。
 それでも、もしゲームだとして、軽くかわしてゴールする強者もいるんだろうし、トラップを作る側もやっぱりタイヘンなんだろうな。
 とはいえ、ご苦労様と言う気にならない。上の句の効果抜群というところ。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


莢豆(㈱緑豆製作所)
せーのっせでお揃いになりたかったのはずれのひもと知ってて引いた

久野はすみ(ぺんぺん100%)
自転車のチェーンのはずれやすき日よ泥を踏まずにゆくなんてむり

美亜(月夜の虹)
少しずつ列からはずれ気付いたら自分が戻る場所がもうない

今泉洋子(sironeko)
台風の予想はづれて二十年ぶりに閉めたる雨戸開けゆく

中村成志(はいほー通信 短歌編)
枯風が平野を撫ぜてはずれくじだけの籤箱手に渡されて
1978年5月21日  新東京国際空港(現成田国際空港)開港。

五十嵐きよみ(111.31KV620日記)
年末に録画していた「こうもり」を季節はずれの六月に見る

はぼき(***短歌の六歌亭***)
「ルートからはずれました」と言われてもぜひに寄りたい良い店がある

由子(夏からはじめた・青い翼はきらい)
貧ゆえにはずれし宝くじにしてひと日の無為と記す父の字

橋田 蕗(原点)
下駄履きの石田比呂志が夢にでてはずれ車券が吹雪く真夏日

芳立(芳立五蘊)
〈貴志祐介「新世界より」〉 
神々の町のはづれの注連縄を越えれば人は人に堕ちゆく

(たなごころ)
子の世話にならず老女は夕暮の町のはずれのバス停に立つ

西中眞二郎(しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
ひさびさに訪ねてみれば街はずれと思いしあたりの洒落た街並み

2014/03/23  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1445-83105c84

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。